最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 早咲き | トップページ | 紅梅 ほころぶ »

樹間

林、森の木々は
太陽から降り注ぐ光を
奪い合うことがない
お互いの枝葉が重なることがない
見事な譲り合いの共存共栄
人類は見習わなければいけないと思います。
1

« 早咲き | トップページ | 紅梅 ほころぶ »

自然」カテゴリの記事

コメント

ぼんぼんさん、こんにちわ
>おっちゃんのしっかりしたブログコンセプトには感嘆です!
そんなの、あるはずがありません
心が動くまま、まったく気ままなコンセプト
動けば真面目に向き合います
だからヒットは極、ごくまれなことです。

目の覚める様な冬の碧空!
最近はぐずぐずした日が多いですね~ 春近し、、と言う事でしょうか

梢の空間にくっきりと姿を現した美しい雲
いつもカメラを持って被写体レーダーを張っていないと巡り合えず、撮れない光景ですね(^O^)/

里山や何気ない日常、自然
おっちゃんのしっかりしたブログコンセプトには感嘆です!

hiro-photo さん、こんばんは
森や林の木々、前から気づいてましたが
限られた空を分け合ってますね
お互いに邪魔しないように枝葉をのばしてます
自然の摂理なんでしょうか。

の子 さん、こんばんは
この雲は絹雲だと思います
周りの木々を取り込む事で
絹雲が引き立ちました
脇役のお陰です。

pochiko さん、こんばんは
いつもの大きな公園で目にした空です
ふと見上げた空に絹雲、とても綺麗
さてどう撮るか、周りの木々に演出してもらうことにしました。
絹雲だけ撮ってもつまらない、周りの木々のお陰です。

こんばんは。
我が家の庭木を見ていても分かりますが、太陽の光を受けるべく、他の木々の枝を避けるようにして自分の枝を伸ばしていきますね。
幹や枝が曲がっても、太陽の光や熱が必要な植物です。
丁度面白い雲が出ていましたね、白い雲で空も活きてきますね。

なんという雲なんでしょう。
すごい場面とらえましたね。

わっ、すごい!!
おっちゃんさん、どこで撮られたのですか?
真っ青な空に木々はシルエットっぽく
真ん中に雲…なんという雲なのか
この三位一体が何に対しても邪魔してなく
それでいて、ちゃんと主張している!
そんな風に感じました。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 樹間:

« 早咲き | トップページ | 紅梅 ほころぶ »