« 師走の紅 | トップページ | 新しき年 »

くっつき虫

この虫の正体はアメリカセンダン草の種
野原には、嫌って言うほど蔓延ってる。
嫌ってばかりではなく写真に撮ってみると形が面白い
人や犬にくっつく仕掛けも見事
これで、あちこちに運んでもらい勢力を広げる
進化が素晴らしいですね。
1



« 師走の紅 | トップページ | 新しき年 »

自然」カテゴリの記事

コメント

の子さん、お早うございます
新年に向かって発想を変える
の子さんにお願いしたいところです。
私も、長年写真してるつもりですが
考えが甘いまま、
来年は、しっかり自分と向き合いたいと思ってます。

くっつき虫、そうなんですよね、
私もとりつかれて苦労したことあります。
見ただけでよけて通ります。
今年もいろいろありがとうございました。
来年もおっちゃんさんの発想で楽しませてください。
良いお年をお迎えください。

ぼんぼんさん、お早うございます
大晦日の足音がすぐそこまで聞こえて来ます
早く行け行けお正月、の心境です。

くっつき虫、なんとかならないかと撮ってます
現像であれこれ、つまり苦し紛れの作ってところなんです。
お恥ずかしい!!

hiro-photo さん、お早うございます
植物の生き残り作戦
凄いですね
なかなか真似が出来ません。

カッコいい!!! 華やぐ仕上がりです(^O^)/
周囲や背景のボケ具合、色合いがまたスゴイです
シンプルな中にもこれだけの表現方法があるんですね
いいお写真です♪

ひっつきの種、あれやこれや植物は考えてますね
本来は動物の毛皮にひっつくのを想定していたのでしょうけど、
人間の衣服にとんでもなくひっつくのは想定外だったでしょうね~
イマヒトツ種を運んでもらえない感じだし。。。

こんばんは。
先端が鈎状になっていますね。
これに引っかかれば中々取れません。
草むらに入った後、家に帰ると、一本ずつ外すのに苦労します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くっつき虫:

« 師走の紅 | トップページ | 新しき年 »