最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 冬アジサイ | トップページ | 師走の紅 »

綿の果実

珍しいのか、ありふれ、なのか分からない
こんなもの見つけてしまった。
1

« 冬アジサイ | トップページ | 師走の紅 »

自然」カテゴリの記事

コメント

ぼんぼんさん、お早うございます
写真の上の方に、枯れた萼のように見える部分
綿花がはがれ落ちた部分です。
下の方にぶら下がってるのが果実だと思います。
>これからふらっふわが出るところなのか?
きっとこれが中から開いて、ふわふわの綿花になったはず
可愛そうだけど、この実を分解、しっかり中にはふわふわの元が仕舞いこまれていました
きっと開花に失敗した1個なんだと思います。

実、、、実であるとは思うんだけど、、、

と、コメントのやりとりを見て分かりました
これ、綿花なんですね(@_@;)

綿花と言えば”ふわっふわ”の状態しか覚えがありません
果たしてコレはふわっふわの後できる実の様なものなのか?
これからふらっふわが出るところなのか?
分からない事がまだまだたくさんです

子供の頃、綿花の実物を見てショックを受けました
あの綿が本当に成っているんですもん!

hiro-photoさん、こんにちは
以前 hiroさんに綿のお写真見せて頂いたことあります
身近なテリトリーにて発見、
木に付いた綿の花も初めて目にしました
綿の中に、小さな種も入ってました。

こんばんは。
綿の木は、街中ではほとんど見かけません。
趣味で庭に植えてあるところは何か所かはありますね。

の子 さん、こんばんは
>これなんの実だろう。
綿の木の綿の実なんですよ
いつものテリトリーで見つけました
おっちゃんは、とても珍しく思いましたよ。

冬枯れの雰囲気がいいですね。
これなんの実だろう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 綿の果実:

« 冬アジサイ | トップページ | 師走の紅 »