最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 踊るアジサイ | トップページ | オーラ放つ花菖蒲 »

早生こがね

玉ねぎ、名前も知らないで、ただ食べてるだけです
11/15に植え付けられたのでしょう
そろそろ収穫かな? 玉ねぎの旬っていつなんでしょう
玉ねぎさん、無関心でごめんなさいヾ(_ _*)ハンセイ・・・
1

« 踊るアジサイ | トップページ | オーラ放つ花菖蒲 »

自然」カテゴリの記事

コメント

M.Hermitageさん、こんにちは
新玉のスライス、美味しいですね、
血液がさらさらになる、そんなこと信じて沢山食べてます。

二回植え付け、旬は年二回、秋と春になりますね、
やっぱ春の新玉に軍配かな。

お早う御座います☆

現代は殆ど野菜が常にあり、いつが旬だか分からなくなりました。
でも夏の白菜は高いですが‥。
さて玉ねぎ、暑さに弱いので春と秋の二回植えるようです。
収穫は約半年、生でも炒めても美味しいです。
ただ味噌汁など煮たのはちょっと苦手かな。

の子さん、お早うございます
何気に見ていた畑、育ちきった玉ねぎ、
側に「早生こがね」と書かれた杭、
種類もいろいろあるのだと、改めて観察しました。

新玉ねぎおいしいですよね。
玉ねぎにもいろいろあるんですね。

ぼんぼんさん、お早うございます
四国ツーリング記、楽しく拝見しました。
沈下橋、四国には沢山あるようですね、J子様、幅狭い沈下橋を悠々と走り抜ける勇姿 (A;´・ω・)アセアセ
バイクの腕はぼんぼんさん勝り、凄いです。
(沈下橋、増水時に川に沈んでしまうように設計された欄干のない橋のこと)

(期限切れフィルム、10年前に賞味期限切れ)でお試し撮影、
プリントしてみるまで何が出るか分からない歓び (^O^)
結果はコニカミノルタ様に、ご報告の価値がありますね。

「船で知り合ったライダーさん」、ぼんぼんさんの名声は
とっくにご存じ、世の中案外狭いですね、この出会いは奇跡でもあります。

レンズの不具合、軽傷でよかったですね。

玉ねぎさん♪

いくつかの品種があって、多少の違いはありますが
普通に見かける玉ねぎの旬は 秋 みたいですが
新玉ねぎは春が旬でゴザイマス(^O^)/
(基本的に玉ねぎと新玉ねぎは同じもので、出荷までの処理が違うだけだったりしますが、、)

ぼんぼん家の辺りでは 白子新玉ねぎ と言うのが今の時期安価で大量に出回ります
甘くて柔らかくて、本当においしいと思います
個人的にはお味噌汁や豚汁に入れるのが好きです

見かけたら一度お試し下さい♪

hiro-photoさん、お早うございます
倒れた名札、育ちきった玉ねぎの姿、
少し哀れにも思いました。
大変な農作業のおかけで美味しい野菜を頂けてる
有難みを少しは感じた光景でした。

こんばんは。
私も、スーパーで買って来て、すき焼きの具にしたり、冷ややっこにかけたり・・、色々わき役として食べていますが、名前も付いているのですね。
普通の玉ねぎと新玉・・くらいしか区別できません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/73674042

この記事へのトラックバック一覧です: 早生こがね:

« 踊るアジサイ | トップページ | オーラ放つ花菖蒲 »