最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 赤い薔薇を贈る | トップページ | 初夏のスイーツ »

グラデーションカラー

丁寧に色分けされた薔薇のグラデーション、
 
ばらのお花も、素敵な技を秘めてるものですね。
 
1

« 赤い薔薇を贈る | トップページ | 初夏のスイーツ »

自然」カテゴリの記事

コメント

山本さん、お早うございます
>痛みの無い花を見付けるのも簡単な事ではないです。
本当に薔薇の傷みははやいですね、
その上に、自分好みの一輪を見つけるのも難儀です。
これが薔薇を撮る醍醐味かも知れません。

こんばんは、気品溢れるバラの花ですね。
副題の蕾も効いています。
痛みの無い花を見付けるのも簡単な事ではないです。

ぼんぼんさん、ホットラインでありがとう

>色々試してみて下さいね(^O^)
はい、木に登れる写真作りを頑張ってみます (/ ^^)/アリガトネ

またまた失礼致します

右クリックでの画像保存での撮影データー参照ですが
ブログによっては写真を一度 左クリック で選択して、別ページで写真が立ちあがったら保存、、
とかの手順が必要な事もあります
もちろんブログ等の画面から右クリックで保存 右クリックでプロパティ→詳細で簡単に見られる物もあります

色々試してみて下さいね(^O^)

ぼんぼんさん、こんばんは
勉強になります !!
>一発撮影なら、その手法を是非解説頂きたいです。
早速のご回答、申し訳なく、そしてとても有難く頂きました。

>プロパティ→詳細 で撮影設定を見る事が出来ますよ
これ、まったく知りませんでした、
よく、この写真、どんなデータで撮影したのだろう、、、、
と思うことが度々ありました、私にとっては、とても貴重な情報、
これから、どんどん役立たせて頂きます。
傑作を作って恩返しができるよう頑張ってみますね。
貴重なご指導、本当にありがとうございます m(. ̄  ̄.)m

連続コメント失礼致します

オートバイと星空写真ですね!
① 星が止まった状態で後ろに天の川が写っているもの
② 星が流れているもの
2枚とも1発撮影です 合成、レイヤー?とかの手法は一切とっておりません(^O^)

流れているほうはiso800 で15分ほどバルブ撮影しただけで、お察しがつく感じだと思います
止まっているほうは iso6400 で30秒の露光です 絞りはf2.8

オートバイのやや近くに光源(キャンプランタン)を置いて、オートバイにも光が当たる様にしています

もちろん画像処理は必須でございまして、原画(jpeg撮って出し)はもうちょっとダメな感じです、、、

私の様な星空素人がこういう写真が撮れる一番の理由は ”立地の良さ” だと思います
肉眼で見ても「恐ろしさを感じる」程の星空でした!
場所は四国です 全国でも有数の星空スポット 四国カルスト です(反則級)!!

天空の林道は、やはり四国ですが正式な名称は私も分からないのです 、、名称あるのかしら?
天空の林道 で検索すると色々出てきますよ♪

そうそう、ご存知とは思いますが、気になる写真を見たら
右クリックで保存して、保存した写真を右クリック
プロパティ→詳細 で撮影設定を見る事が出来ますよ(見られないブログサイトや個人様も多いですが)
私は特に隠してないので、おおむね見放題です(^O^)

長々失礼いたしました!


ぼんぼんさん、お早うございます
美しい星空と、愛車のバイクとのコラボ、
あれは合成?
一発撮影なら、その手法を是非解説頂きたいです。
天空のダート道、ここはどこでしょう、
夜には手で☆をつかみ取るこが出来る、なんて素敵な天空なんでしょうか。

hiro-photoさん、お早うございます
美しいものを自分流に美しく撮る、
図鑑の物まねにならないようにね。
そんな事を考えながら撮影してますが
なかなか納得ゆく写真作りにならない悩みがあります。

の子さん、お早うございます
今年の、の子さんの薔薇写真、例年より素敵になったように感じてます。
薔薇はとても美しい、富士山もとても美しい、
そこには撮らされる魔力みたいなものをいつも感じます、
その辺りがとても難儀に感じる昨今です。

カ、カーネーションかと思いましたよ!

バラ含めて最近はホント、色々な品種が楽しめますね
(バラって新種を作りやすい、、と聞いた様な気がしますが うろ覚え)
以前は単色だったものがグラデーションになったり
単の花弁が八重になったり、、

棘なしのタラの木が販売されてるくらいだから
そのうち棘なしバラとかが当たり前になったりして?!
「美しいバラには棘がある」と行ったら「へ?」
と言われる時代が、、、   きませんね(笑)

こんばんは。
綺麗な花・・素敵な写し方ですね。

このバラ素敵ですよね。
薔薇はいつまでも撮っていたくなる花ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グラデーションカラー:

« 赤い薔薇を贈る | トップページ | 初夏のスイーツ »