最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 一粒 | トップページ | 真冬の彩 »

霜ヒトデ

氷点下6℃、厳寒の環境を好む霜ヒトデ

今冬も、元気な美しい姿を見せてくれた。

1

« 一粒 | トップページ | 真冬の彩 »

自然」カテゴリの記事

コメント

dachaさん、お早うございます
霜の成長、寒さばかりでは無いようです、
湿度も影響してるようですね、高いと伸びが良いように思います。

こんばんは。
すごい霜ですね。
5mm近くは貼るのでしょうか。
私のところでは絶対に見られない光景です。

M.Hermitageさん、お早うございます
猪苗代湖のしぶき氷の風景、
厳寒の素晴らしい風景写真ですね、
もっと気温が下がると、凄いことになるのですか、
氷点下20℃、10℃が当たり前の福島の冬、
なかなか目にすることの出来ない風景が現れますね。

pochikoさん、お早うございます
今朝のこちら、夜半少し雨が降り、
外は濃い霧に包まれました。
猪苗代湖のしぶき氷、ここだけの風物詩ですね、
地元に住んでおられても、この風景は感動ものでしょう。

気温の低い朝、里山を徘徊、ビニールを敷いて這いまわってます、
僅かに残った雑草に付いた霜、目を凝らすと美しいものです。

お早う御座います☆

来週からまた冷え込むようで寸。
東京も結構気温が下がるのですね。
気づけば寒いと朝起きるのがいつもより遅くなってます。

霜ヒトデ立派なのが出来ましたね。
マイナス6度の世界、おっちゃんさんのほうでも
こんなに気温が下がることがあるのですね。
先日の会津はマイナス12度で、玄関から外に出ると
靴がタイルにくっ付くんです。
ダイヤモンドダストが見られました。


hiro-photoさん、こんばんは
高知では、池が凍るなんてことはありませんか、
外に置いたバケツの水が凍る、そんなこともないのですね、
バケツの氷、取り出して、紐でぶら下げ、棒で叩くと、素敵な音色がします。

の子さん、こんばんは
寒さ、やっと峠を越えたのでしょうか、
10℃くらいになると、ちょっと暖かい、と感じます。
一雨来れば、一気に春モードにはいるかも、ですね。
霜撮影、寒いけど、頑張らないと撮れません。

こんばんは。
マイナス6℃ですか・・、霜柱が立っていますね。
我が家の周辺では滅多にマイナスになる事はありません、最近は霜柱も見ないですね・・・・。

外はこんなに寒いんですね。
見事な自然アートですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/72708534

この記事へのトラックバック一覧です: 霜ヒトデ:

« 一粒 | トップページ | 真冬の彩 »