最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 合歓の花 | トップページ | 上空400kmより »

スランプ構造

久しぶりに三浦半島、城ヶ島に行く、

やっぱスランプ構造が面白い。

11

« 合歓の花 | トップページ | 上空400kmより »

自然」カテゴリの記事

コメント

の子 さん、お早うございます
暑い日が続くようになりました、そろそろ梅雨空け宣言でしょうか。
今朝、小山の蓮田を見に行きましたが、やっぱ元気がありませんね、
お花が違いますが、ダリアもそう感じましたが、いかがでしょう。

さて城ヶ島の地層、面白いです、改めてよく観察するといろんな想像が巡ります、
被写体として見てます。

城ケ島、面白い地層ですよね。
どうしてこうなっちゃんでしょうね、ほんと不思議です。
この魅力に誘われていっちゃいますね。

ぼんぼんさん、こんにちは
スランプ構造、どうしてこんな地層になったものかと不思議がいっぱいです。
柱状節理はまだ見たことが有りませんね、
数千年、数万年、の動きを目の当たりしてもピンと来ません。
何よりもその造形に引きつけられます。
ついついあちこちシヤッターを切ってしまいました。

ケーキみたい(^O^)/
チョコの下にスポンジケーキ

地形の用語って色々ありますね
スランプ構造~  爆風スランプとトランプ大統領なら知ってますが、初めて聞いた言葉です
柱状節理しか知らない、、汗

城ケ島ってホント、岩々してますよね
もしや伊豆半島や伊豆諸島と同じ生まれなのかな~?
と思ったら、全然違いました(*_*)

雄々しい いい写真です!!

hiro-photoさん、こんばんは
スランプ構造、熊本県の宇土半島でも見られるようですね、
探せばもっと有るかも知れません。
被写体として見ると、とても面白いです、
何枚か撮って来ましたので又見て下さいね。

こんばんは。
面白い地質構造ですね。
スランプ構造をネットで調べてみました。
スランプ構造とは、未だ固まっていない堆積物が一時的に海底などの斜面をすべり下った結果生じた特異な体積構造です。・・・と書いてありました。
他の場所では滅多に見ることが無いのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/71117191

この記事へのトラックバック一覧です: スランプ構造:

« 合歓の花 | トップページ | 上空400kmより »