« 宙を行く | トップページ | クマガイソウ »

オオアラセイトウ

オオアラセイトウ、この花の本名、

野草の代表みたいに勢力拡大、あだ名(別名)の呼び方が沢山ある、

皆さんはの通称は? 雑草って呼ばないでね。

11

« 宙を行く | トップページ | クマガイソウ »

自然」カテゴリの記事

コメント

の子さん、お早うございます
ムラサキハナナ、こう呼ぶと、このお花のイメージが目の当たりに広がりますね、
優しい紫色、とってもいい色です。

shizenkazeさん、お早うございます
この花の呼び名、おっちゃんは、ダイコンバナです、
もちろん諸喝采、と呼ばれることも知ってました、そしてハナダイコン、と呼ばれることも。
しかし、軍師諸葛孔明が食料としてこの花を栽培し、広めた、という話までは知りませんでした、
さすがshizenkazeさん、またまた物知りになってしまいました。【謝謝】

いろんなお名前をおもちなんですね。
私ムラサキハナナが素敵だなと思ってます。

catこの花の本当の正式和名は定かではないようです
私が初めて知った40年前では全てがショカッサイと呼ばれていました
ハナダイコンだけは別にあるので間違いです
ムラサキハナナやオオアラセイトウは後から付けられたもののようです
菜の花をハナナと呼んでいたので紫だからムラサキハナナ・・・・・
アラセイトウはストックの別名なのでそれの大きなものでオオアラセイトウ・・・・・
やっぱり諸葛孔明に関わる諸喝采がいいなぁ~(o ̄∇ ̄o)♪

hiro-photoさん、こんばんは
存在感のある「花大根」、とっても美しいですね、
でもそれぞれの "私も、私も" の主張が強く難儀します、
この一輪に決めるのが大変、もぅ周りがうるさくって、交通整理が大変、
しかし、それを見極めるのがカメラマン、
黙って俺についてこい! そんな葛藤がありました。

こんばんは。
本当にいろいろの呼び名を持った草ですね。
私は「花大根」と呼んでいます。
背景を大きく暈かしたり、色物を配置したりと、独特の表現が目を惹きつけますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/70452991

この記事へのトラックバック一覧です: オオアラセイトウ:

« 宙を行く | トップページ | クマガイソウ »