最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 牡丹の会 | トップページ | 花心 »

巣ごもり

親がいない隙に、のぞき見る、

おっ、雛が孵ったかな? 牡丹鳥の巣発見。

1




« 牡丹の会 | トップページ | 花心 »

自然」カテゴリの記事

コメント

M.Hermitage さん、お早うございます
>一瞬雛かと思いました
はい、そう思って頂きたかったのです、
タイトル"巣ごもり"はそんな意味合いがありました。

これは牡丹の花の花心部分をマクロ撮影したものです、
牡丹は、普段目にする花の、雄しべ雌しべに似合わず、面白い形態をしてました。
この雛を思わせる薄緑の塊は、真ん中に一部顔を出してますが、中から雌しべが伸びて来ます、そして柱頭に受粉します。
レンズは90mmマクロ、絞りは2.8の開放撮影です。

お早う御座います☆

一瞬雛かと思いましたが、これは何だろう‥。
絞りはかなり開いてますか?
実態がつかめない w

ぼんぼんさん、こんばんは
牡丹鳥、極楽鳥、鳳凰、フェニックス、火の鳥、不死鳥、
>食べると永遠の命が。。。
どれも焼き鳥には出来そうにありませんが、
まっ天命を待つことにします。

極楽鳥の求愛ダンス、ご覧になったことありますか?
その滑稽さに大笑いしたことあります、TVで。

hiro-photoさん、こんばんは
牡丹って、よくよく見ると面白いお花でもありますね、
ついつい外見の豪華さに圧倒されますが、
思い切ってのぞき込んで見ると、普段見慣れない面白さがありました。

カラフルな巣でゴザイマス(^O^)

牡丹鳥、、、
雛の写真を見る初めてです

実は極楽鳥、鳳凰の仲間でして
成鳥はかなり似てるらしいですよ
そうそう、ヨーロッパではフェニックスとも言われるらしいですね


食べると永遠の命が。。。

sirabiso さん、こんばんは
不思議鳥を思わせる巣、
牡丹の花心には想像力を働かされるものがあります、
眺めるも良し、グンと近寄るのも良し、
牡丹の懐の深さを見せてもらいました。

こんばんは。
花の中央部はこんなになっていますか・・・、牡丹と言う言葉が有っても、頭の中では想像が付きません。

こんにちは。
本当に牡丹の花芯が鳥の巣のように見えますね♪
どんな雛が孵って巣立ちをするのでしょうか(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/70568327

この記事へのトラックバック一覧です: 巣ごもり:

« 牡丹の会 | トップページ | 花心 »