« 花壇 | トップページ | こぶし咲く頃 »

白い恋人

白いカタクリの花、とても珍しいそうですよ、

この山には、何万株かのカタクリがありますが、

目に出来た白カタクリは 2輪だけ、証拠写真でごめんなさい。

1

« 花壇 | トップページ | こぶし咲く頃 »

自然」カテゴリの記事

コメント

sirabisoさん、お早うございます
膝のケアはいかがでしょう、雨が続くと、、、。

白いカタクリ、絶対数が少ないのでしょうね、
時々、突然変異で現れるのでしょうか、そのうち、白い仲間も増え、
紫、白、少し遅れて黄色、そんな季節を迎えるかもしれませんね。

おはようございます。
白花のカタクリはとても珍しいですね!!!
私も一度見たことがありますが、なんだか別の花のように感じました。
カタクリは紫色という固定観念があるせいでしょうかね(^^)

ぼんぼんさん、こんばんは
お仕事V字回復でしょうか、とてもお元気そうで嬉しく思います。

T字型のマズルブレーキ、満開の山桜にぶっ放すとは何事でしょう、
1961年式戦車、戦後初の国産戦車、桜とのコラボ、ぼんぼんさんの頭の中は???

「白い恋人」、ぼんぼんさんのお山にも植栽され、J子様にもお見せ下さい。

よ、、よくぞ見つけられました!
相当な希少品なんでしょうね!!

証拠写真だなんて~(*_*)  後ろにノーマルカタクリの後ボケまで配置してあって
春の林床に差す光がお写真から溢れ出て、、
いいですよ~♪

白い恋人
恋は水色
桃色の片思い  。。。失敬  これは言ってみたかっただけです

pochikoさん、こんばんは
白いカタクリ、ご存じだったのですね、
とっても珍しいそうですね。
こちらは僅か数輪で、絵作りにはならず、ただ撮るだけでした。
奥会津の白カタクリ、ご主人様を誘って撮って来て下さい。

shizenkazeさん、こんばんは
そちらで白いカタクリは咲いてますか?
きっと突然変異からなんでしょうね、
この山でも僅か二輪、去年もそれくらいでした、
株が増える気配もありません。

hiro-photoさん、こんばんは
これも突然変異でしょうか、全国的にも珍しいそうですよ。
これを撮ると "幸運に恵まれる" いよいよおっちゃんにも、、、
嬉しいです。

M.Hermitageさん、こんばんは
撮影地は神奈川県相模原市で車で40分くらいの所にある、通称「カタクリの里」です。
私有地の山で、地主さんの山野草好きが講じて山一面にカタクリを広められました。
手軽に撮影が出来るので、毎年 2~3回は通います。
山野草の中でも、私にとっては特別の花です。

ありましたか、白いカタクリの花。
本当に希少価値のある花ですよね。
私も見た事がありますけど
他の紫とは違う上品でいて儚げでいて凛としてるというか
あ~ 私ももう一度見てみたい白いカタクリの花でした。

cat白いものは珍しいですね
でも何かにつけて白いものを有難がるのは戦国時代の殿様みたいですね~
『あの白(城)がいいあの白(城)が欲しい・・・・・・・』なんて・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪

こんばんは。
蕊を含めて全体が白色ですね。
蛇でも馬でも白色は珍しく、ものによっては神格化すらされますから、白いカタクリの花を見つけた事自体が幸運でしたね。

こんにちは☆

もしかして白いカタクリって見たことがないです。
ふと思ったのですが、咲いている場所は近くなのですか?
これから暖かくなると、奥会津でも咲き始めます。
金山町は山桜と共に咲くようですが、未だその場所は行ったことがないです。
機会があれば‥と、思っているけど、何故か毎年行けない w

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/70200143

この記事へのトラックバック一覧です: 白い恋人:

« 花壇 | トップページ | こぶし咲く頃 »