« 片隅に咲く | トップページ | 満開の春 »

曇天の宴

今にも降りだしそう、それでも宴は始まる

桜祭りなんだな~~。

1

« 片隅に咲く | トップページ | 満開の春 »

自然」カテゴリの記事

コメント

M.Hさん、お早うございます
この写真も権現堂の桜堤です。
厚い雲に覆われ、それでも満開の桜は見事、
数組の宴が目撃されました。
こちらは被写体探し、赤いぼんぼりが異色に、
撮った写真がこちらです。
じっくりではなく、ポンポンとスナップしてしまいました。

こんにちは☆

土曜日の午後、日立市界隈にいたのですが、行き成りのゲリラ豪雨。
桜の花びらがかなり風で舞ってました。
おそらく満開でかいひん公園も賑わっていたでしょうが、凄い雨と風でした。

hiro-photoさん、お早うございます
咲き始めると足が速い桜、あれよあれよ、で葉桜に、
でも早咲きの桜写真、楽しませて頂きました。

pochiko さん、お早うございます
>こちらでは、ようやく枝垂桜がポツリポツリと咲き始めたようです。
そうなんですか、こちらの下界はほぼ花びらが散ってます。
昨日奥多摩にロケハン、奥多摩の気候は東北に近いです。
まださくらが見れます、梅も若葉が顔を出してました。

dachaさん、お早うございます
私も宴より、被写体探しの方がずっと楽しい、
撮るものがないな~~、と、ふと見上げた上、満開なのに色気がない、
赤いぼんぼりが目に入った、よし、これを絡めると絵になるぞ、
と、撮った一枚なんですよ。

shizenkazeさん、お早うございます
侘び寂び、" 不完全な物事に美を感じる感性・感覚 " とありました。
改めて我が身に問いかけてみましたが、なかなかお坊さんのお説教を聞くようで難しいものです。

さて、散り際の良い桜前線も北上、東北の桜便りが楽しみです。
昨日の午後、ちょっと奥多摩をロケハン、東京の奥多摩は、東北地方の気候にほぼ合うのですよ。

こんばんは。
今年は花(桜)をほとんど見ずに終わりましたね。
開花前はあんなに楽しみにしていましたのに、開花宣言後は他の花の撮影で、肝心の桜は見ず仕舞い、写さず仕舞いで葉桜になってしまいました。
夜桜にも行かずに・・・・、残念でした。

すっかり桜満開ですね~
提燈がさがって,お花見モード全開です。
今にも降りだしそうな中でも
頑張ってお花見…テレビのニュースでは
雨の中でお花もしていた人もいました。
花見で風邪引かないようにって思いましたよ。
こちらでは、ようやく枝垂桜がポツリポツリと咲き始めたようです。

まさに降り出しそうな状況ですね。
私は今までに桜の花の下で宴席をした経験がありません。
なにも天気に一喜一憂しながら酒を飲まなくていいように思います。
花見は花見。宴会は宴会と分けたほうが良いように思います。

cat最近はどこに行ってもブラスティックの枠でビニール張りの行灯や提灯ばかりですね
花を愛でて侘び寂びを感じる気持ちがあるのにどうして他の物には目が行かないんでしょうね~
竹や木枠に和紙を貼った行灯や提灯だともっと日本古来からの伝統行事として楽しめるのにね・・・・・
雨で濡れるとダメになると思うのなら美濃和紙で作って番傘のように油塗りをするか柿渋を塗れば雨なんて平気ですから・・・・・・

本当に侘び寂びのない日本人が多くて困りますね
そんな輩には寿司の中に侘び寂びを思い出させるためにワサビをいっぱい入れて食べさせたいですよ~(o ̄∇ ̄o)♪

ぼんぼん さん、こんばんは
>何か意味があるのかな~???
ぼんぼりでも、提灯でも、行灯でも、まったく構わない、
まっ、ただの飾り、灯りが入れば、、、雰囲気が出るってことなんでしょう。
ぼんぼんさんのお山にも、ぼんぼりつるしてみて、J子様、なんとおっしゃるでしょう。

sirabisoさん、こんばんは
曇天の空、一面の桜花があるものの、色気がない、
赤いぼんぼりがが目に入った、ポイントに使おうと思った次第です。

の子さん、こんばんは
桜にぼんぼり、やっぱ夜桜から来るのでしょうか、
ほのかな灯りに浮かぶ桜は、尚更色っぽいですね、
野郎はこれに浮かれて日頃の憂さを晴らす、ごめんなさい。

花曇りって言うくらいですからね~

桜の時期って、結構曇りも多くて寒い日もおおいですよね
(花冷えって言葉もありましたね)
風流を気取って 「夜桜いくで~!!」と出かけたものの、寒さですぐ退散、、って記憶も多いです

桜のぼんぼりって、なぜかこの形が多いですネ!
丸い提灯じゃダメなのかな~??
何か意味があるのかな~???

こんにちは。
今年のお花見の時期は天候に恵まれななかったようですね。
我が家の近所にも野外宴会場(?)がありましたが、今年は人出が少ないようでした。

桜祭りの始まりですね。
桜にはぼんぼりが似合います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/70266063

この記事へのトラックバック一覧です: 曇天の宴:

« 片隅に咲く | トップページ | 満開の春 »