最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« しべ香る | トップページ | 春の妖精 »

甘~~い三つ叉

完熟、美味しそう、

こんなスイーツは大歓迎、お薦めです。

1_2




« しべ香る | トップページ | 春の妖精 »

自然」カテゴリの記事

コメント

M.Hermitage さん、お早うございます
福島の早春、どんな画を見せて頂けるかとっても楽しみにしております。
やっぱ雪解けでしょうか、それとも美しい桜なのでしょうか、
やっぱ、ついつい待ち遠しく楽しみにしてしまいますね。
雪解けの柔らかい光、どんなのでしょう !!

お早う御座います☆

文字通り要約三寒四温といった陽気になってきました。
いわきなどは既に咲いてますが、間も無くこの辺りでも梅が咲き始めるでしょう。
でも風景写真としてみれば、被写体はまだまだのようです。
桜が咲く頃の光線って柔らかくて良いですよね。

pochikoさん、お早うございます
食欲全開になりましたか、
お家の食の守り神、pochikoさん、ミツマタを使ったお料理、
なんとかなりませんか、考えといて 笑

dachaさん、お早うございます
豪雪のあと、春の日差しが恋しいことでしょう。
雪に押さえつけられた草花、一気に春の雄叫びをあげそうですね。

shizenkazeさん、お早うございます
>三椏は美濃市では家の前に飾っているところが多いです
先日も、美濃市の卯建のある町並のお写真で拝見させて頂きました、
和紙の本場、美濃和紙、和紙の原料は、楮(こうぞ)、ミツマタ、雁皮(がんぴ)など、
1万円札紙幣の原料は、ミツマタ、そう思うと改めて眺めてしまいます。

hiro-photoさん、お早うございます
三椏も満開になって来ましたね、
やっぱ咲き始めが綺麗です。
蕾の形、いつ見ても猫の足に見えてしまいます。

むむむ、いかにも甘そうです。
でも私甘いの大好きなんですよ^^

たっぷりとハチミツがしみ込んだお菓子みたいです。
そんな風に思わせるおっちゃんさんのカメラの技
なかなかのものだと思います。

こんばんは。
前回に引き続き、春らしい優しい写真ですね。
ひだまりの香りがしてきます。
こんな光景を早く私も撮りたいです。

cat三椏は美濃市では家の前に飾っているところが多いです
美濃和紙の原料として昔から大切にされているのでしょうね~
岐阜市内では長良川の近くの水の資料館の庭にたくさん見られます
三椏の蕾は同じ仲間の沈丁花に似ていますね
あの藤壺のような蕾も可愛いと思います~

こんばんは。
三叉の花・・綺麗に咲きましたね。
咲く少し前の蕾はあまり綺麗には見えませんが、さすがに若い花は綺麗です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/69803433

この記事へのトラックバック一覧です: 甘~~い三つ叉:

« しべ香る | トップページ | 春の妖精 »