最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 香る | トップページ | シェリフバッジ »

香炉

古代より伝わる香炉、珍しい形をしてる。

香木は、里山の枯れ木なんです。

1

« 香る | トップページ | シェリフバッジ »

自然」カテゴリの記事

コメント

chibさん、こんばんは
上野の博物館に寄贈しましょうか、
大変な評価を頂くかもしれませんね 汗
お目の高いchibさんに差し上げることにします。

これは空木の枯れ姿なんですよ。

shizenkazeさん、こんばんは
香炉に見えませんか?
残った枯れ髭が、香炉の香木から立ち上る煙に見えるのです、
そしてこの炉の肌、時代を感じる焼き物に見えてしまいました。

『暗夜香炉』(暗夜行路)、ちよっと苦しいです。

大阪のおっちゃんさん
香炉ウ~ン参った 見事な表現ですね。
真ん中の呆けの香炉を覗きたい雰囲気が
好きです。両脇の実が支え役で
  雰囲気満点 ?何の実ですか???

cat面白い姿ですね~
香炉って発想がいいですね・・・・・・
夜見かけたら『暗夜香炉』になりそうで志賀直哉が喜びそうです~(o ̄∇ ̄o)♪

hiro-photoさん、こんばんは
空木の枯れ、こんな姿に実が枯れてます、
なんとも面白く見えてしまいます。
僅か数ミリの実、よく見ると、枯れ姿にも手抜きがありませんね、
最後まで生き抜いた証を見せてくれました。

こんばんは。
香炉に見立てる発想は素敵ですね。
私には、そんな柔軟な思考回路は無い・・ように思います。
これだけは持って生まれた才能でしょうから、真似しても追いつかないでしょうね・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/68864574

この記事へのトラックバック一覧です: 香炉:

« 香る | トップページ | シェリフバッジ »