最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 眺望 | トップページ | 釣果は »

霧立ちのぼる

磐梯山ゴールドライン下ると桧原湖に出た、

湖から立ちのぼる霧、朝日を受けてとても美しく湖畔を彩ってくれた。

1_2


« 眺望 | トップページ | 釣果は »

自然」カテゴリの記事

コメント

M.Hermitageさん、お早うございます
>西側の湖畔沿いに立ち、夜明けを撮る
地図を広げ想像する、朝霧に朝陽が照り映える光景、ゾクゾクしますね、
これも一期一会、その日どんなドラマを見ることが出来るか、写真の神様しだいですね。

鉄っちゃん、お早うございます
良い写真を撮りたいのは、やまやまですが
突然行ったって撮れるはずがありません、只見川をちよっと覗いただけ、
まっロケハンのようなものですね。
二回、三回と足を運べば何か見えるものが有るかもしれません。

お早う御座います☆

背景の山々、良い色合いになっているようですね。
桧原湖の西側になる細野地区、この辺りはキャンプ場などの私有地も多いですが、休日の朝などはかなり賑わい県外Noの車の方が多かったり w

、因みに裏磐梯の湖沼群で一番霧が出易いのは、冷たい中津川が流れ込む秋元湖です。
宣伝になって申し訳ないですが、以前Upした「秋になる朝」は秋元湖の俯角になります。
一般的には西側の湖畔沿いに立ち、夜明けを撮ることが多いです。

こんばんわ
朝霧立ち込める風景奥会津の風景いいものです
只見線を撮る人いませんでしたか?
あそこは風景撮影で素晴らしい場所です
川霧の季節になりました

shizenkazeさん、お早うございます
今朝は天晴れ、文化の日にふさわしいです。
>『ご飯』の湯気風景とは大違いです~(o ̄∇ ̄o)♪
『ご飯』の(湖畔)の駄じゃれ、相変わらずひらめいてますね。
霧は気まぐれ、人の予想なんかどこ吹く風でしょうか、一期一会に感謝です。

cat『湖畔』の霧風景は絵になりますね・・・・・
『ご飯』の湯気風景とは大違いです~(o ̄∇ ̄o)♪

朝靄の中を車で走ると怖いですね・・・・・・

hiro-photoさん、こんばんは
水面の温度より外気が低くなるとたくさん水蒸気が発生しますね、
これから冬に向かう晴れた朝、鏡川の川面にも川霧が発生すると思うのですが、、、
すっかり陽が昇ってしまうと外気が暖められ、霧が消えてしまいます。
真冬の寒い、よく晴れた早朝、鏡川の観察に期待です。

chiboさん、こんばんは
一期一会、心の動く光景に出会えることを期待でしょうか、
湖面から立ちのぼる霧、朝の光に映え、ちよっと不思議にも思う光景でした。

こんばんは。
>湖から立ちのぼる霧・・幻想的だったでしょうね。
こちらでは、霧はほとんど見る事はありません、気象状況が違うのでしょうね。

大阪のおっちゃんさん
福島の旅 夢なら覚めるなの
   気分で拝見です。
レンズ向ける其の時の気分が
 これが 旅 の醍醐味 伝わりま来ます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/68219387

この記事へのトラックバック一覧です: 霧立ちのぼる:

« 眺望 | トップページ | 釣果は »