最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 時の流れ | トップページ | 秋ダリア様 »

おんがく

ガード下、流れの音と電車の響き、

面白い音楽が聴ける。

1

« 時の流れ | トップページ | 秋ダリア様 »

自然」カテゴリの記事

コメント

の子さん、お早うございます
普段とちょっと違う写真を見て頂きました。
手詰まりになると、目先を変えてみるのも手かもしれませんね、
またお花に戻ります。
>二重奏・・、白黒表現が素晴らしい。
音楽とモノクロ、白と黒の二色二重奏、こんなところにも接点がある、
とても面白く勉強させて頂きました。

sirabiso さん、お早うございます
橋脚と川の流れとで音楽を、
橋の下に入り込むといろいろ想像してしまいます。
でも、実際のところ、川面や、橋脚や、流れを見ながら作画を模索してる自分がいます、
思う構図が、なかなか見つけることが出来ませんが、その時間も楽しいです。

shizenkaze さん、お早うございます
そうそう、shizenkaze さんは音楽家でもありますね、
植物学者でもあるし、多才なお方です。
私の写真から、音楽家を思い出す、まさか、ですね。

pochikoさん、お早うございます
橋脚の下、面白い空間がありますね、
流れの音も反射して響きます、車、電車の音も入交り、
大人も子供も誘われてしまう面白い場所です。
カメラマンも誘われてしまいました。

おっちゃんさんならではの視点ですね。
気付かない!ですよ。
二重奏・・、白黒表現が素晴らしい。

おはようございます。
川の流れの音と電車の響き、とても興味深い二重奏ですね♪
モノクロの作画も素敵です。
↓の川面の色彩が美しいですね(^^)

cat川の流れを見ていて頭の中に感じる音楽と言えば・・・・・
シューマンの交響曲第3番変ホ長調『ライン』かな?^^

後は見岳章の作曲した『川の流れのように』だな~(o ̄∇ ̄o)♪

あ、分かるような気がします。
我が家から少し離れたところに、かなり大きな川があるのですけど
その河川敷でよく芋煮会などが行われます。
鮎も連れるような川です。
さざめく川の水音がうるさいくらいですけど
頭上の橋を通る車の音と相まって
一緒独特な不思議な気持ちになった事がありました。

hiro-photoさん、こんばんは
洗脳ですか、ちょっと驚いてます、
きっと今までにない写真、と、お感じになって頂けたのでは、、、
モノクロで表現すると、伝わり方が変わります。

こんばんは。
コメントをもとにして写真を見直すと、ピアノの鍵盤に見えてきました。
頭が洗脳された感じです・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/67834525

この記事へのトラックバック一覧です: おんがく:

« 時の流れ | トップページ | 秋ダリア様 »