« 秋明菊 | トップページ | 芽 »

秋海棠

シュウカイドウ(秋海棠)、別名、ヨウラクソウ(瓔珞草)、

秋、ピンク、花、でヒット、自然風さんありがとうございます。

ピンクの貝に秘められたお花ですね、

和菓子にも、洋菓子にも使える素材です。

1

« 秋明菊 | トップページ | 芽 »

コメント

chibo さん、こんにちは
秋海棠、今度、寄って撮ってみてください、
面白い表情に出会いますよ。

大阪のおっちゃんさん
シユウカイドウの優しいピンク色が
 選り一層の微笑み感が出て居りますよ~~~。

M.Hermitage さん、お早うございます
>所でお菓子の原材料になるのですか?
それともお菓子に添えるかな‥。

すみません、"和菓子にも、洋菓子にも使える素材です。" の一行ですね、
カメラマンもそうですが、頭に描くイメージがありますね、
パティシエにも、和菓子職人も頭に描くイメージから創作に盛り込むことがあるはずです、
お店で、このケーキは、この和菓子は、○○をイメージしたものです、とお話を伺うことがあります、
そんな意味だったのです。

pochikoさん、お早うございます
お天気が落ち着きません、
サクぼんちゃんも外遊びが少なくなってご機嫌が悪くなりそうです。
川に流された和金、ここでも生き残るもの、残れないもの、
運命の分かれ道です。
pochikoさんに救出された和金、長生出来そうですね。
私もお花の名前と実物は、とても曖昧、自信はまったくありません。
しかし、蟻んこの目、バッタの目に(マクロレンズ)なって見ると
別世界が見えることがあります、そこに "美" が見えると、とても嬉しくなります。

お早う御座います☆

この季節になるとよく見かけます。
とはいえ実際に見たことがあるの否か‥。
小さい花が沢山咲く光景、何故か惹かれるものがあります。
所でお菓子の原材料になるのですか?
それともお菓子に添えるかな‥。

ご無沙汰しました。

秋海棠…よく見かける花なのに
名前もよく聞く名前なのに…花と名前が一致してなかった私。
今度はハッキリと分かりました。

の子さん、お早うございます
秋海棠、お花も、蕾も面白いです、優しいピンクがいいですね。
PCで見ると、その姿がいっそう面白く、
パティシエにも、和菓子職人にも、題材に重宝されそうに思いました。

dachaさん、お早うございます
16号消えてよかったです。
秋雨前線、6月の梅雨前線より始末が悪いです、
雨の合間を縫ってネタ探しです。

秋のお花、おっちゃん流の脇役作り、
これでも苦心してるのですよ、
dacha さんの金屏風、個性がありますね。

shizenkazeさん、お早うございます
花の名前、教えて頂いた方法で調べました、
すぐにゲット、簡単でしたので癖になりそうです、ありがとうございます。

シュウカイドウ、ベゴニア、科も属も同じ、
と言うことは元が同じシュウカイドウ、
ベゴニアは、園芸手法で花姿が変わった、名前も変えた、ってことですね。
これも、とても納得です。

>近くにはトウカイドウ(東海道)やシュウカイジョウ(集会場)も見られます~(o ̄∇ ̄o)♪
これは木久扇さんクラスですね 笑

秋海棠、優しい感じがしますね。
一度群生してるところを見てみたいと思ってます。

こんばんは。
シュウメイギクにシュウカイドウ、
初秋を優しく彩る花たち、美しいですね。
本当にほっとさせてくれます。
台風などの嫌なことも忘れさせてくれます。

catシュウカイドウはよく見ると花壇の中に咲いている花によく似ています
普通花壇などで見られるこんな花は『ベゴニア』ですがシュウカイドウも同じベゴニアです~
私は園芸種のベゴニアよりこのシュウカイドウが好きです~

近くにはトウカイドウ(東海道)やシュウカイジョウ(集会場)も見られます~(o ̄∇ ̄o)♪

hiro-photoさん、こんばんは
>写すとなると構図が難しいですね。
そうなんです、目をつむって撮ればいいのですけど、
それだと意図が伝わらない、やっぱ納得できる構図までフレーミング、
寄ったり、引いたり、結局没、なんてことはしょっちゅうです。

こんばんは。
名前が同定されると写真をアップするのも楽しいですね、せっかく写しても名前がわからないでは、少し気持ちも引けてしまいます。
シュウカイドウも咲き始めましたが、写すとなると構図が難しいですね。
バックのボケ具合や色の使い方が上手いですね・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/67592144

この記事へのトラックバック一覧です: 秋海棠:

« 秋明菊 | トップページ | 芽 »