最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 青二才 | トップページ | 氷彩 »

暑い !

お空も火の粉で覆いつくされました。

1

« 青二才 | トップページ | 氷彩 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

pochikoさんこんばんは
お墓参りの行事、お疲れ様でした。
つたない花火でもご覧になってお疲れが取れれば、と思います。
花火のいさぎよさ、日本人の心にあいますね、
撮る方は、あくまでも結果オーライなんですよ。

夜空を焦がす花火が
こんなにもクッキリと見れるなんてスゴイです。
華やかさの中にも消えて行く一抹の寂しさが感じられる。
それが花火の美しいところなのでしょうね。

ぼんぼんさん、お早うございます
思いがけず気に入って頂いて、とても嬉しいです。
ひかりの光跡、集団でやって来られると、どうして良いものやら、
結果オーライでごめんなさい。

>人生が花火みたいだからいっかぁ~
おっちゃんは、線香花火の雫にもならなかったけど、まっいっかぁ~ 笑

dachaさん、お早うございます
>涼しく感じるのはなぜでしょう。
きっとヒバナの競演に暑さを忘れてしまうからでしょうね、
優しい色が現れて良かったです。

chiboさん、お早うございます
花火、線香花火から3尺玉まで、これが無音だったら、、、
これまた面白い花火になるかも知れませんね、
ドッカーン~~~、この味付けがたまりません、
すっきりと、暑さと憂さがぶっ飛んでしまいます。

画面いっぱいの花火、迫力ありますね。
でも、涼しく感じるのはなぜでしょう。
色が優しいからでしょうね。
癒される花火です。

大阪のおっちゃんさん
夏の風物絵 夜空を彩る ドッカーン~~~
 コレ無くて スッキリ 過せるか!!!
何年も 夜空の風物絵 御無沙汰です。
  訪問で 楽しませて戴きました。
   アリガトウさん です。
 

お見事っ!
写真から音が聞こえます!!
パワーと幻想と美しさが際立ってますね~

花火写真と言えば青、赤、黄、白と色とりどりなものが多い気がしますが
赤系で纏め上げたこのお写真 ハッとしました(@_@;)

花火、ここ何年も見てないなぁ
人生が花火みたいだからいっかぁ~

M.Hermitageさん、こんばんは
>そういえば昨夜は流星があったような‥。
会津の夜空は、満天の星屑をちりばめた美しい夜空でしょうね、
私も、岩手陸中海岸出身の、家内の実家に初めて行ったとき、
見上げた夜空の満天の星屑、あの感動は今も忘れることが出来ません。

松本忠 鉄道風景画家、から、奥会津写真家集団 『写好景嶺』 (しゃすけね)、に繋がりました。
M.Hermitageさん、こちらの写真家さんではありませんか、
もう私には確信に近いものがあります。

やっぱ素晴らしいお方と感じ入ってましたので合点がいきました。

こんにちは☆

もう何年も花火を撮っておらず、撮り方忘れたな w
日の中から出かけている分には良いのですが、夜に出かけるのが億劫になってしまいました。
若い頃は夜になると元気が出て目が輝いたものですが w

そういえば昨夜は流星があったような‥。

の子さん、お早うございます
長女が厚木で所帯を持ってます、花火見物の誘いがありました。
初めての場所なので行って来ました。
風がなく、煙がとどまり、少し残念でしたが何とか撮って来ました。

shizenkazeさん、お早うございます
>我が家の食卓の天麩羅なども揚がると一瞬に消え去ります~
奥様、お料理上手なんですね、天麩羅など、とても難しいのに。
お料理上手は夫婦円満の秘訣、亭主の料理上手も、、、。

花火だー。
線香花火がしたくなりました。

cat夜空の花火も儚く一瞬に上がって消えますが・・・・・
我が家の食卓の天麩羅なども揚がると一瞬に消え去ります~

暑い時こそ栄養をつけなきゃ・・・・・
それがええよ~(栄養~)♪

hiro-photo さん、こんばんは
暑い時には熱いもので、、、
とは言っても涼しくないですね、
先ずは真夏の洗礼です。

こんばんは。
暑い夏の夜空に赤い火花・・、暑いのももう少しの間です、後で悔いの無いように暑さを味わっておきましょう・・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/66994019

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い !:

« 青二才 | トップページ | 氷彩 »