最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 滝の香り | トップページ | 釣果 »

潤い

潤った美しい岩肌、夏化粧ですね。

1

« 滝の香り | トップページ | 釣果 »

自然」カテゴリの記事

コメント

の子 さん、お早うございます
今日は一息つけますね、昨日は暑かった、
気温も乱高下です。
体を慣らさないといけません、熱中症、油断しないでね。

潤い、滝壺の側はマイナスイオンが一杯、潤って下さい。

chibo さん、お早うございます
流れの中に『絵姿』を探す、
潤った岩肌は、流れる滝で満たされてるのが分かります。
ほどほどの水量で岩肌の美しさが引き立ちました。
主役は岩肌です。

shizenkazeさん、お早うございます
滝壺より舞い上がる風、自然の恵みにあふれてます。
この流れは、周辺への簡易水道の水源でしょう。
流れは秋川を経て多摩川へ、羽田空港の側で東京湾に注ぎます。
東京の水の、二割を賄う多摩川水系、多摩川をさかのぼると、小河内ダムに至ります。

>源の頼りは朝かな?^^
源の頼朝が、、、思いがけないシャレでした。

暑い!暑い!
自然の涼に勝るものはないですね。
ここで滝修行がしたいです、私も潤いたい。

大阪のおっちゃんさん
 二丈の落差姿が 何ともはや
 啓上し難い  夏を呼ぶ 
  頑固な 岸壁が 『絵姿』の主かな?
    否 全体が 涼の 主です。

滝の光景を見ていると涼しくていいですね~
ここは上水道の源なんですか?
それじゃ昼頃より朝が頼りですね~

源の頼りは朝かな?^^

hiro-photo さん、こんばんは
暑いですね、今日は小暑です、この先どうなるのでしょう。
この滝つぼ、そんなに広くありません、
何しろ上水道の水源ですから遊泳禁止、勿論水は冷たい!!

こんばんは。
水に飛び込みたくなってしまいますね・・、涼しいと言うよりは冷たい水でしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/66386993

この記事へのトラックバック一覧です: 潤い:

« 滝の香り | トップページ | 釣果 »