最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 萌えの林 | トップページ | 降り注ぐ »

萌えの段々

萌えの季節に、山々が見せる萌えの段々、この淡い季節が好きなんです。

すぐに淡い緑が濃く変わってしまう、今年は間に合った、良かった。

1

« 萌えの林 | トップページ | 降り注ぐ »

自然」カテゴリの記事

コメント

の子さん、こんにちは
萌えの季節は駆け足で過ぎて行きます、
この撮影の日は、奥多摩に行こうか、と早起き、
気象衛星画像をみると、ちよっと不安、
陽が登ってから城山湖金比羅さんに行くことにしました。
の子さんに教えて頂いてるので一直線、こんな光景に出会えました。
萌えの旬を撮れてよかったです、ありがとう!!

萌えの季節、大好きです。
未来への夢がわいてきますね。

sirabisoさん、こんばんは
新緑が萌える季節、美しいですね、
四月もすぐに終わり、目に眩しい若葉の季節を迎えます。
萌えの旬はわずか、何とか今年は撮る機会があり、嬉しく思いました。

hiro-photoさん、こんばんは
毎年この季節、山が笑う、と言われる方もいますね、
山々が淡い緑で萌え包まれ、その様子は緑の濃淡が段々となし
とても気持よく感じます。
ただ、この期間がわずか数日、緑が目に見えて濃くなって行きます、
毎年これを撮り損じて悔しい思いをしてました。

こんばんは。
新緑の萌える木々がとても美しいですね♪
「目に青葉」と言いますが、やはり一番のすがすがしい季節ですね(^^)

こんばんは。
春霞にでも包まれたような感じの写りですね、今までにはあまり見た事が無かった大きな景色です。

M.Hermitageさん、こんにちは
>わたくし、雑念or邪念の塊につき
素晴らしい自己紹介に気持ちの高ぶりを憶えます、
>違った意味の萌を連想しました
是非是非お話し頂きたく思います。

福島の日本の原風景、M.Hermitageさんに撮って頂くと
心に響くものが伝わって来ますね、
新芽の頃の滝、もう心待ちでいっぱいです。

chiboさん、こんにちは
気が向いたら、この景色をご覧になって下さい、
chiboさんのお家から車で3~40分で行けますよ、
城山湖の側にある金比羅山からの眺望です。
徒歩は5分も歩けば十分です。

お早う御座います☆

わたくし、雑念or邪念の塊につき、タイトルを見た時点で違った意味の萌を連想しました w
桜がほぼ終わりになり、山々には黄緑色の新緑が芽吹き始めました。
紅葉もいいけど、この黄緑の光景も好きです。
季節柄、滝もいいなぁ‥などと思う今日この頃です。

遠くにもビルが見えますが、街と山々が一体となった良い光景ですね。

大阪のおっちゃんさん
オハヨウサンです。
 東京近辺何と素適な『自然絵姿』を
楽しい早朝の訪問で得した気分満杯を
  戴き有難う御座いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/65169764

この記事へのトラックバック一覧です: 萌えの段々:

« 萌えの林 | トップページ | 降り注ぐ »