« メイクアップ | トップページ | ミモザ »

卜伴 (ぼくはん)

見慣れない椿、花芯のしべが面白い、

茶人「卜伴」が広めた、と言われてます。

「卜伴」は、私の故郷、泉州の茶人、不思議な縁にも思えました。

調べてみるものですね。

31

« メイクアップ | トップページ | ミモザ »

自然」カテゴリの記事

コメント

hiro-photoさん、こんばんは
花芯の違いに目が止まりました、
椿の撮影も、マンサク並みで苦手、
上手く表現できませんね。

の子さん、こんばんは
「卜伴」に出会ったのは城山のカタクリの里、
見慣れない花姿に、おやっ!って感じでした、
ルーツも故郷繋がりで、これまた偶然です。

笑子さん、こんばんは
今日は一日雨、お歌を詠むにはいかがですか、
短歌に、はまったきっかけなんかもお話し下さいね。
投句への解説、かなり神妙になってます、
解説に値しないかも、ですね。

「卜伴」、とても珍しく思った椿でした、
やっぱ、しべの面白さが目に止まったようです。


こんばんは。
蕊が立派・・変わった感じの椿ですね。
花の割には枝は細く葉は少ないですね、全体的には素朴な感じ・・でしょうか。

立派な椿ですよね。
蕊が特徴でしょうか。
綺麗な椿と出会われましたね。

私も、この椿どこかで見かけて
いいな~って思っていました
「卜伴」名前も覚えました!ありがとうございます(^^)v


ふらここ 三句もありがとうございました(*^_^*)
徐々に集まって今で18人ほど参加してくれて
嬉しく思っています

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/64320033

この記事へのトラックバック一覧です: 卜伴 (ぼくはん):

« メイクアップ | トップページ | ミモザ »