最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 快晴 | トップページ | 稜線 »

福寿の金杯

先ずは一献、この杯で頂くと

今年も元気で楽しく、心豊かに過ごせます。

1_2

« 快晴 | トップページ | 稜線 »

自然」カテゴリの記事

コメント

鉄っちゃん、こんばんは
いま、そちらに伺っての帰りです。
まぼろしの福寿草、秩父紅(ちちぶべに)、
そんなのがあるのですね、
ちょつと調べると、紅色の福寿草なんですね、
凄い物知りになった気分です、ありがとう。

こんばんわ
下戸なおいらはこれ一杯でほろ酔いです(^▽^;)
秩父紅撮りたいなあ
ひっそりと春告げ花ですね
キンポウゲは美しいです

sirabisoさん、こんばんは
もう、福寿草に出会えました、
いつも、この輝きは、不思議に思います。
他の野草には見られない黄金の輝き、
凄いお花ですね。

こんにちは。 しばらくご無沙汰をしてしまいました(^^;

冬枯れの地面から早春の息吹のような福寿草の花が美しいですね♪
2月も中旬を過ぎると春の便りが届きそうですね(^^)

の子さん、お早うございます
これ、昨日カタクリの里で撮ってきました、
快晴だったので福寿草のお花は眩しいくらいに開いてくれました。
花数は3~4株、これからですね。

「福寿の金杯」
やはりこれで乾杯しないと始まりませんね。
幸せ気分萬斎になります。

hiro-photoさん、こんばんは
発見しました、黄金の金杯、
実はセツブンソウがお目当てで出かけたのですが、
発見できずに困ってました。
この輝きは他の野草にはない輝きで、不思議にも思ってます。

笑子さん、こんばんは
大吟醸を一口、たまらない贅沢ですね、
吞み過ぎはただの水、嗜みたいものです。

足利散策、クラブの撮影会だったのですね、
モデルの笑子さん、皆さんの人気は大変なものだったことでしょう。
お疲れ様です。
午前中の成果はいかがでしたか、
レトロな灯りも、その一つでしょうか。

こんばんは。
枯葉色の中に黄金色の花の一輪・・嬉しい発見ですね。
お天気が良くないと開かない福寿草ですから、陽光を受けた花弁も輝いていますね。

大阪のおっちゃんさん、こんにちは
まぁ!なんて素敵な杯ですこと
下戸な私もつい・・・・そそられてしまいそうです(*^_^*)

足利の撮影のことですが
当日は私の所属するクラブの撮影会で午前中は
私も撮影に徹しました
事前の調べで街中に銘仙着物のレンタルがあることを知り
予約しておいて昼食後から2時間はモデルさんをしましたよ
路地を歩く後姿とか、手だけとか、、そんな撮影の練習の
ための着付けでしたが
実は私自身が一番楽しんでいたのかもしれません(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/63816881

この記事へのトラックバック一覧です: 福寿の金杯:

« 快晴 | トップページ | 稜線 »