最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ゆきげのころ | トップページ | 寄り道 »

つれづれに

マグロが食べたくなって築地に、

築地には何度も足を運ぶも、

向かいの築地本願寺には、お参りしたことがなかった。

お参りして驚いたこと、本堂内部の撮影の許可がでたのです。

本堂の内部には、パイプオルガンもあり、演奏コンサートも開かれるとのこと、

浄土真宗って開放的な教えなんですね、びっくりポンです。

11
1
51



« ゆきげのころ | トップページ | 寄り道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

笑子さん、お早うございます
河津桜、お疲れ様、日曜とは大変、ラッシュもピークですね、
人々、って感じでしょうか、句もお写真も、これは貴重な一日になったことでしょう。

築地本願寺は何度か行かれたとは、やっぱ取材は足ですね、
私は食い気が先行してました。

私はこれから鴻巣にお雛様を見に行って来ます。

こんばんは~
築地にマグロを!!美味しかったでしょうね~(^^)v
築地本願寺、何度か行ったことがありますが
ここは異国風の不思議な建築様式ですね(*^_^*)

私は河津桜を撮りに行ってきました
帰りは渋滞で7時間かかってクタクタでした(^_^;)
風が吹いたのですが満開できれいでしたよ(^^)v

の子さん、お早うございます
被写体に出会う、絵を想像する、
うん、これは○○mmだ、
と思ってレンズを覗く、いや、違った、
待てよ、寄ったり引いたり、
しばし格闘、でも納得できない、あきらめた。
こんな繰り返しです。

築地本願寺、本堂に入って、椅子に座ってしばらく後光を浴びてました、
素晴らしいものです。

なんと、素晴らしい。
やはりレンズ選びも大切ですね。
築地本願寺、中を見せていただくのは始めてです。
さすが、立派ですね。

hiro-photoさん、こんばんは
お寺さんって厳粛な気持ちになるところですね、
ここ築地本願寺の本堂も、近寄り難く、圧倒される立派なものです。
パイプオルガンも、少しお調べ頂ければわかりますが
親鸞聖人の教えに導かれた雅楽の一つのようです。
信仰心がないもので、上手く説明できませんが、
"ぶっちゃけ寺"も、お笑いとして見るのも面白いですが
普段知らないお坊さんからのお話、楽しく、感心しながら見てますよ。

鉄っちゃん、こんばんは
久しぶりに14mmです、
使わないと嫌われますから、、、。

築地本願寺、本堂は流石に立派なものですね、
まさか撮影できるとは思ってもみませんでした。
大太鼓の火炎太鼓も見事です、ま近に見ることが出来感動しました。

こんばんは。
お寺さんにパイプオルガンですか・・、何だかイメージが崩れてしまいますね。
TVでもバライティー番組(?)に出るお坊さん達・・考え物ですね。
私の頭が古いのでしょうか・・・・・。

おはよう(^o^)/ございます
今日の写真は宝刀14mmですね
圧倒的なスケールを見事に表しきってます(≧∇≦)
1と3は真面目に凄いです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/64047561

この記事へのトラックバック一覧です: つれづれに:

« ゆきげのころ | トップページ | 寄り道 »