最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« オブジェ | トップページ | 自画像 »

秋の仲間

今、林を歩くと、どんぐりが沢山たくさん、

うっかりすると足を滑らせそうです。

なかでも、このクヌギのどんぐりが大好き、

地上に降りるのに、一年半もかかりました、貫禄がありますね。

1

« オブジェ | トップページ | 自画像 »

自然」カテゴリの記事

コメント

sirabisoさん、お早うございます
足元にも季節の巡りが、数えきれないくらいの、どんぐりの仲間たち、
この子達の幾粒に、芽を出すチャンスが訪れるのでしょう、
ここにも生き残りの様が見られます、
自然の厳しさですね。

こんばんは。
そうですね、今頃の雑木林は色々な木の実が落ちていて楽しいですね♪
どんぐりは雑木林の動植物に多くの恩恵を与えくれるのでしょうね(^^)

鉄っちゃん、こんばんは
どんぐり、熊の大好物、森の中では冬眠に向け、もりもり食べてることでしょう、
このどんぐりが不作だと栄養不足で里に餌を求めて降りてくるのですね、
そして人間に出会ってびっくり、敵と思って闘ってくるのですね、
熊だって生き延びるためには命がけなんでしょう。
どんぐりの役目も大変なことですね。

hiro-photo さん、こんばんは
どんぐり、吞栗、こんな当て字ありませんね、
普段食べる栗にも、丹波栗、猪子の栗などなど、種類は沢山ありますが
クヌギどんぐりも、味覚を覚えますが、かなりの渋さがあるようです。

の子さん、こんばんは
ぽっちゃりどんぐり、園児達に教えてあげたい名前です、
子供達には、夢のあるどんぐりですね。

こんばんわ
この写真見てこれが大好きなツキノワグマちゃんは今年はたくさん食べれたのかなあと
ふと思いました
自然に溶け込んだ写真だからそう思わせてくれたんですね^^

こんばんは。
山歩きはほとんどしませんので、ドングリを見る事も無いですが、小さくてつやつやした実が次の命のもととなって年を越すとなれば、感慨深いものがありますね。
いつかは、大きな樹を仰ぎ見る事にもなりかねませんね・・・。

クヌギのどんぐりはぽっちゃりとしていて好きです。
1年半も高いところで楽しんでいたんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/62189531

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の仲間:

« オブジェ | トップページ | 自画像 »