最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« モミジの小花 | トップページ | 若葉の季節 »

エビネ

とっても撮りにくいお花でした。

名前は知っていたものの、実物に会ったのは初めて、

頑張って撮ってみました。

1

« モミジの小花 | トップページ | 若葉の季節 »

自然」カテゴリの記事

コメント

NK さん、こんばんは
ご無沙汰です、エビネ、ご存じでしたか?
新世界にも、ニューヨークにも、きっと無いと思います。
和みの風情のランだったなんて、出会ってそう思いました。

おちついたいい色合いに仕上げておられますね。なぐさめられます。(^^)

の子 さん、お早うございます
はい、実は長池で見つけました。
エビネ、名前は知ってましたが、ランの種類とは
撮って見るまでは知りませんでした。

マングースさん、お早うございます
エビネラン、愛好家も多いようです。
唇弁の形の複雑なラン、エビネランの特徴でもあるようですね。
凹凸の、撮り方にも難儀します(^^;)

鉄っちゃん、お早うございます
名前は知ってても、実物を見たことがなかったのです。
この凹凸のある、微妙な濃淡も、撮る側にとっては厄介ですね、
なんとか、飛ばず、潰れず、ってところでしょぅか(^^;)

hiro-photoさん、お早うございます
>簡単には真似の出来るような写し方では無いですね・・・。
とんでもない、単に90mmマクロで寄っただけなんですよ。
ただ、ご存じのようにランの形は凹凸が激しく、
絞って凹凸を見せれば背景も目立って来るし、
背景をぼかし、凹凸も、となると、花位置にも限りのあることとになり、
そこが一番困ったところなんです。

エビネ苑のエビネ、美しいですね。
ここは大切に育てられてるから、花色もしっかりと美しいですね。

こんばんは。
エビネはランの中でも人気があり種類も多いです^^
花は何やら複雑な感じも受けますが、
唇弁の形が複雑なだけでランらしい花だと思います。
実家の庭に地植えしたエビネがありますが写真は難しいですね^^;

こんばんわ
エビネランですね
黄色いの知ってますがこの色は初めてです
美しいですね色の出方が
この色写してみたいけどこの色は無理そう(^_^;)

こんばんは。
一種独特の写し方をされますから、写真と言うよりは日本画のように見えますね、すばらしい表現の仕方ですね。
簡単には真似の出来るような写し方では無いですね・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/59880838

この記事へのトラックバック一覧です: エビネ:

« モミジの小花 | トップページ | 若葉の季節 »