最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 雨上がり | トップページ | 焼きたて »

終焉

雨に打たれ、最期を迎えた野菜、

これから土に還り、新たな始まりです。

1

« 雨上がり | トップページ | 焼きたて »

自然」カテゴリの記事

コメント

の子さん、こんばんは
これは、きっと男目線だと思いますよ、
撮って我ながらそう思いました。

おっちゃんさんならでは1枚ですね。
私にはこの表現力はないようです。

sirabiso さん、お早うございます
>画面から物哀しさのようなものを、、、
引っこ抜かれ、畑一杯に晒された株、
蝶が群れ飛んでたあの頃、嘘みたいです。
終わりがあるのですね。
豪雨に洗い流された株、立派にも見えました。

こんばんは。
土から生まれたものは土に帰るのが自然の理に適っているのでしょうね!
モノクロの画面から物哀しさのようなものを感じます。

hiro-photoさん、こんばんは
命が尽きる時、いろんな姿がありますね、
豪雨に洗われた野菜の根っこ、哀れでもあり、立派にも思えました。

こんばんは。
私には写す気になれない被写体ですが、あえてこの姿の終焉を写し留める気持ち・・高尚な所にあるようですね・・・。

chibo さん、お早うございます
何でも撮ってみよう、想像してみよう、
これも写真の楽しさでしょうか。
自分の心が撮れると嬉しいですね。

大阪のおっちゃんさん 終焉は白黒付けるかの表現に 拍手
 パチリの対象に成るとは野菜も本望でしょうね。

smallsantaさん、こんばんは
>何の野菜の根っこでしょうか?
確か菜の花だったと思いますが違ってたらゴメンなさい。
抜き去られた株も畑一杯、雨に打たれた姿に申し訳なく思いました。

鉄っちゃん、こんばんは
精一杯生きた証、立派ですね。
毎日頂く野菜の影には、こんな生き様もあるのですね。

マングースさん、こんばんは
最後まで咲き育ちました。
種も残し、お役ゴメン、雨に打たれながら根も洗ってもらい、
きれいさっぱり、終わりよければ全て良しですね。

何の野菜の根っこでしょうか?
しっかりした株ですね。
春野菜はもう終わり。
次のお野菜にバトンタッチですね。

こんばんわ
命をつなぐ重大な役目をこれから果たす
責任感のような重みを感じます
連鎖ですね

おはようございます。
やり遂げた老兵のような充実感が
写真の野菜から伝わってきます。
土に還りまた次世代の栄養となる。
そうやって巡り巡ってゆくのでしょうね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/56707312

この記事へのトラックバック一覧です: 終焉:

« 雨上がり | トップページ | 焼きたて »