最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« カプセル | トップページ | 新世界 »

カプセルの正体

1 カプセルが開いた、なんてお花の名前でしょう、

教えて下さい。

« カプセル | トップページ | 新世界 »

自然」カテゴリの記事

コメント

sirabisoさん、お早うございます
>茎を切るとする強いネギの匂いが、、、
そうなんですか、やっぱネギの仲間なんですね。
まん丸く可愛いく咲く、
他のお花には見られない咲き姿、引かれました。

こんばんは。
これからの時期によく農家の庭先などで大きな花を咲かせますね。
ギガンジュウムはアリアムの一種でアリアムの中でも大きくて大らかな花ですね。
私はアリアム・コワニーという小さな白い花も好きなのですが茎を切るとする強いネギの匂いが苦手です(^^)

の子さん、こんばんは
京王フローラルガーデンにて撮影、お陰様です。
貴女の素晴らしいバラ撮りに焦ってしまいます、
諸用で撮影時間が取れません(^_^;)

山の桜さん、こんばんは
西尾勝彦さんの詩に触れる、これも出会いなんですね。
心が折れそうな桜さんに、そっと神様が手をさしのべる、
そんなものなんですね、とても感動的でした。

お庭にアリウム・ギガンチウムが、、、これも偶然ですね、
このお花に出会ったとき、すぐに絵が浮かびました。
単細胞なんです(^_^;)

カプセルの正体はこんな素敵なお花だったんですね。
真ん丸、魅力ありますね。

このま~るいポンポンのような花♪
うちの庭にも今咲いています。
すごく大きいのに、まっすぐ背筋をのばして咲いているところが
可愛いです♪^^

マングースさん、お早うございます
アリウム・ギガンチウム、そのようですね、
ありがとうございます。
小さなお花の集まり、一つ一つが形良く、それがまん丸に、、、
良く出来てるものですね。

hiro-photo さん、お早うございます
>「アリウム・ギガンチウム」
ありがとうございます、その通りだと思います、すっきりしました。
今、畑にはネギ坊主が見られますね、仲間だったのですね。

こんばんは。
私もアリウム・ギガンチウムだと思います。
頭でっかちという言葉がありますが、
このアリウム・ギガンチウムのための言葉
じゃないかと思ってしまいますね(^o^)

こんばんは。
何と言う花なのでしょうね、青いネギ坊主と言ったところでしょうか。
百合科の「アリウム・ギガンチウム」と言うのが有るようですが・・・、もしかして。
いろんな植物が有るのですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/56324723

この記事へのトラックバック一覧です: カプセルの正体:

« カプセル | トップページ | 新世界 »