最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ツツジ咲く | トップページ | 海禅寺 »

僕の奇跡

何百、何千、何万の、親離れした仲間がいる。

しかし大地にたどり着ける者はごく僅か、大人になれる約束もない、

厳しい、厳しい生き残りの戦いが待ってるのです。

1

« ツツジ咲く | トップページ | 海禅寺 »

自然」カテゴリの記事

コメント

chiboさん、こんばんは
リハリビを兼ね撮影を再開です、飲酒禁止は少々辛い、
ご心配頂いてすみません<(_ _)>

sirabisoさん、こんばんは
ご心配頂きすみません、又撮影を再開しました。
これが何よりの薬です。
小さな命、懸命に生きる姿に引かれます。

大坂のおっちゃんさん 無事退院オメデトウ御座います。 ご苦労様の言葉ですね。
楽しい春の陽気がお待ちですよ~。 入院までのお気持ちお察しいたします。
もう昔の事ですが冷やさず暫くはオット一杯はxかな? 
また里山で再会が叶うかな。

こんばんは。
無事退院されたようで、本当に良かったですね!

こんな小さな木の実まで自然の大きな命が宿っているのですね(^^)
                               sirabiso

chihiroさん、こんにちは
やっぱシャバはいいですね、
高い塀は無いものの、病室に入っただけで病気になった気分でした。
撮影がリハビリ、再稼働してます。

マングース、こんにちは
ご心配頂きありがとうございます<(_ _)>
退院の翌日より始動してます。
10日足らず、春の息吹のまっただ中、少し焦りました。

hiro-photoさん、こんにちは
植物にも心がありますね、光りを求め、水を求め、
種子だって五感が鋭い!!

てるえさん、こんにちは
しばしの休息、何も考えず、ボケ~~と過ごしました。
退院の翌日、早速撮りに、、、モチベーションを切らさないようにね(^o^)

>毎日電話しております・・
   明日は会いに行ってきます・・
もう、分かる分かる(^o^) 娘の子供は格別、
貴女のご主人のご様子は?、、、 おっちゃんもメロメロの方ですよ(^o^)

smallsanta さん、こんにちは
ドングリに負けじと焦りました。
外は春の息吹のまっただ中、ぼちぼちと撮影再会です。

の子さん、こんにちは
ご無沙汰すみません、
春の息吹のまっただ中、10日足らずでしたが、ボケーっとしてました。
退院の翌日、一縷の希望を持って吉野梅郷へ、
残念、すでに伐採が始まり、立ち入り禁止となっておりました。
やむなく周囲で撮影を試み、帰って来ました。

大阪のおっちゃんさん、こんばんは。
そして、退院おめでとうございます。
久しぶりのシャバの空気はどうでしょうか?(笑)
やっぱり、元気がなによりですね!
少しリハビリをして、また元気に撮影を楽しんでくださいね!

こんばんは。
無事退院おめでとうございます。
ボチボチと慣らし運転から初めて下さいね!

土の中に根を下ろすことがどんぐり、
厳しい生存競争のスタートラインに
立つことができたようですね♪
次世代のドングリを成らせることができるまで
成長できるかどうか。。。幸運を祈りましょう^^

こんばんは。
植物の場合は運・不運が大きく左右しますね・・・、自分で生活圏を確保する事が出来ない分だけ、動物との差が出来てきます・・・、今更ながら仕方のない事ではありますが・・・・・。

大阪のおっちゃん
こんにちわぁ~~♪

そしてお帰りなさいませ お加減如何でしょうか・・
ご無理なさらないで下さいませ・・
ご無沙汰で申し訳ございませんです
それにしても孫は目に入れても痛くないとはよく言ったものですね
毎日電話しております・・
明日は会いに行ってきます・・

どんぐりでしょうか 新たな生命誕生ですね たくましく育って欲しいですね
目の付け所さすがです・・

お加減いかがですか?
ボチボチ、エンジンをあたためてから始動してくださいね〜〜〜。
ドングリの双葉ってこんなに真っ赤な色?
初めて知りました。

おっちゃんさん、こんばんは。

お帰りなさい、もうよろしいんですか。
どうぞお大事にしてくださいね。

固い殻を破って芽吹き、素晴らしい一瞬ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/55698479

この記事へのトラックバック一覧です: 僕の奇跡:

« ツツジ咲く | トップページ | 海禅寺 »