最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 蝋梅の忘れ物 | トップページ | 何してるの? »

砂漠と森林

美しい木肌のもった木に出会った。何の木か分からない。

眺めてると砂漠化してゆくサバンナにも見えて来た。

1

« 蝋梅の忘れ物 | トップページ | 何してるの? »

自然」カテゴリの記事

コメント

鉄っちゃん、こんばんは
もう大変、ネタ切れ寸前、期待してたネコヤナギ、
ばっさり切られてました。
何でも撮ってこなくっちゃ、撮ってないとモチベーションが急降下するようですよ。

こんばんわ(^O^)/
逆も見れますね
緑が生き生きしてるので
森林の再生
おっちゃん着眼点を見習わないと(^◇^;)

マングース さん、お早うございます
>コケの胞子のう
この緑、そうなんですか、、、 ここにも苔の暮らしがあるのですね、
生きるって、みんな、したたかですね。

山の桜さん、お早うございます
目に止まり、心が動けば創作へ、
こんなプロセスを描くのですがなかなか、、、、、
心に残る一枚、撮りたいですね。

ブナの春の音、もうすぐでしょうか、
木肌に耳を押し当てて、幹の中を吸い上げる水音を聴く、
じ~と目を閉じて想像します。

chihiroさん、お早うございます
マレーシア航空機、この中に着陸してませんか、
謎の多い出来事ですね、どこにいるのでしょう。
乗客がこのオアシスで避難してるかも知れませんね。

hiro-photo さん、お早うございます
>かなりの古木なのでしょうか・・・・
そうですね、幹の直径が5~60cmくらいでしょうか、
そんなに古木って感じでもなかったですね、
面白い木肌に、つい近寄ってしまいました。

の子 さん、お早うございます
今、地球の自然環境が、急速に悪化してます、
異常気象の原因も分かってるのにどうすることも出来ません。
ふと出会ったこの木、そんなメッセージを伝えくれてるようにも思いました。

こんばんは。
アリなどの小さな虫たちにとっては
まさに”砂漠とオアシス”ですね!
コケの胞子のうが椰子の木と言った
ところでしょうかね♪

ほんとですね!
砂漠の中の緑のオアシス♪
素敵なものを発見したようなうれしさですね☆彡

大阪のおっちゃんさん、こんばんは。
なるほど、googleを見ているようです(笑)
緑の部分がオアシスですね!

こんばんは。
樹の幹が硬化して居ますね・・かなりの古木なのでしょうか・・・・、苔もまつわりついて年代を感じさせてくれます。

おっ、木肌ですか、魅力的ですね。
グリーンのところがオアシスなんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/55377669

この記事へのトラックバック一覧です: 砂漠と森林:

« 蝋梅の忘れ物 | トップページ | 何してるの? »