最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

映える南天

残雪に映える南天、

その紅が一段と美しく思いました。

1

春ですよ~~!

「春ですよ~~!」、と、声が聞こえて来た一輪、

大雪の後だけに嬉しかった。

1

春の訪れ

大雪が2回も、、、でも季節は巡ってます、

梅の開花に春の訪れを感じました。

1

紅一点

逆光に魅せる紅一点、梅が咲き始めました。

1_2 

忘れ物

在庫から、前回の大雪に撮りました。

きっと今回の雪では埋もれてるでしょう。

取り残された緑のドラム缶、木立の影、白い雪に映えて美しく思いました。

1_5    

大盃

大盃(おおさかずき)、一重の紅梅に出会えた。

この木の周りを、何度も何度も回った、でもこれしか撮れなかった。

一重の紅梅、なかなかないですね。

1

自画像

今回も、前回に優る豪雪になりました。

今回は何も撮りに行かないで、自宅に籠もってます。

前回の在庫です。

1

倒木の窓

倒木にもしっかりと雪がかぶりました。

普段は邪魔な木、雪のお陰でカメラを向ける気になるから面白いです。

1

新雪

積もりました、30㎝余り、

里山の様子も一変、足跡を付けるのも、はばかられます。

1_2

背伸び

春の訪れを求めて背伸びする子、

仲間の6人が、続く、春はすぐそこだ。

1

ローズのパイプ

バラの実細工、良いパイプが出来た、

これで悠々自適、余生を楽しむことにしょう。

1

卯の花

枯れ姿が好き、形も、、、。

この棘、野鳥を嫌ってるのでしょうか、空木の知恵なのかな?

1

冬バラの舞い

寒さも感じさせない程、情熱的に舞う、

バラの魅力は、ここにもありました。

1

冬薔薇

冬薔薇の素顔、たくましいですね、

あの優しい笑顔はどこへやら、秘めたエネルギーを感じました。

1

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »