« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

大島に沈む

未曾有の災害に見舞われた大島、

嫌でも年の瀬、お日様、どうぞ大島を見守って下さい。

今年も残すところ1日、元気に過ごせたことを天に感謝、

過ぎし2013年を振り返りながら来る新年に期待、頑張ります。

変わらぬ応援、来年も厳しくご指導を賜りたくお願い致します。

皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

11

ウォーキング

陽ガ西に傾く頃、光に向かって歩く、

何気ない雑草ガ美しく見えた。

1

高みの見物

殺生な! モズの奴、俺のことを忘れてしまいやがった。

地上1m、今冬の積雪予測です。

1

冬枯れの里山

早朝を歩く、何にもなくなった里山、ただ寒さだけ、

薄く霜化粧してました。

1

初凍り

0℃か、1℃、とっても微妙な気温、

薄氷りにもその表情が見えました。

1

初冬の朝

里山に一筋の朝日が差し込んだ、

地表は、0℃、早朝の足音は冬の到来を告げる。

1

初冬の夕陽

風もない穏やかな夕方、

師走も残り10日余り、正月も近いな~~。

1

お守り

里山で作られるお守り、

健康第一、これを身につけておけば無病息災、

元気に写真を撮れるのです。

1

里山のイルミ

里山にもイルミネーションが点灯しました、

もうすぐクリスマスですね。

1

テーラー木の葉

新しいレザー風合いの生地が入りました、

とてもシックな感じ、お誂え下さい。

1

バケット

フランスパン、秋の新作が出来ました。

外は パリッ!中はふわふわ、嬉しい朝食です。

1

秋の光

葉っぱが色付き、射す光も色濃い、

秋の深まりを憶える。

1

晩秋

深みを見せる赤、晩秋の色合いです。

成熟した赤は美しいですね。

11_2 

冬も駆け足

木の実も残りわずか、秋も終わりかな、

日だまりが恋しくなる季節です。

1

小判

今年も後一ヶ月、小判に巡り会えなかったな~

来年に期待しょう。

1

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »