最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 秋満開 | トップページ | 美しい人 »

秋明菊

秋明菊、いくつか種類があるようですが、

この種の花びらが、我が儘に開いてるのが面白い、

アンバランスの面白さでしょうか。

1

« 秋満開 | トップページ | 美しい人 »

自然」カテゴリの記事

コメント

chiboさん、こんばんは
花から葉色へと、季節は巡りますね、
「秋絵姿」、何が作れるか、課題は多いのですが、、、
気ままに撮って見ます。

の子さん、こんばんは
秋明菊、終わったのかな?
と思ってましたら次々と、沢山種類があるようですね。
息の長いお花なんだと思ってしまいました。

ぼんぼんさん、お帰りなさい
木曽駒、お疲れ様でした、ご無事の下山なによりでした。

暑いです、変です。
野の草花達も戸惑ってるかと思ってしまいますが、
これは人の勝手のよう、しっかり季節を感じ取ってますね。
暇をみては撮りに出ますが、気合いが今一、おつむもアンバランス、
ちょっとスランプを感じてます。

大坂のおっちゃんさん 完熟の姿や華麗なコスモス次は
 菊花咲く季節 秋爛漫ですね。 レンズが忙しい
 御様子ですね。 花から葉色と『秋絵姿』追い求め下さい。

秋明菊、この一重のが私も好きなんです。
アンバランスな花弁がいいですよね。

表現がサイコー♪
我が儘な、、って ウケマシタ  確かにこの咲き方を表現するにはピッタリはまります(笑)

均整がとれている花弁が多い中、これはどうした事でしょう
やっぱりワイルドを表現してるのでしょうか
(、、の割にはファンシーな雰囲気ですが 笑)

野菊のシーズンですね(^^)/
暑くも寒くもなく、外での撮影も楽になってきましたね

マングースさん、お早うございます
季節の進み具合で別種が咲き始めたのでしょうか、
周囲には白い秋明菊はもう、見あたりませんでした。

この写真、花弁が変形したのかな? なんて見ておりましたが
これは、これで種類なんだな~~と納得しました。

smallsantaさん、お早うございます
伊那の秋姿、お待ちしてますよ~~(^o^)
標高1000m、まだ緑が多く残ってますが、これが紅葉したら、、、
と想像しますとワクワクします。

日本の秋、感じ取って頂いて、とても嬉しいです。

hiro-photoさん、お早うございます
秋明菊、種類がいくつかあるようですね、
写真もその一種でしょうか、白い秋明菊のように形が整ってませんが
この花弁の、アンバランスな咲き姿の種類も面白いですね。

こんばんは。
通勤途中の道ばたに白色の秋明菊が
植わっています。
毎年この時期にはその前を通るのが
楽しみです♪
この写真のような色の変化がある品種も
面白いですね(^_-)

日本画のような雰囲気のお写真が続いて。
しみじみ、日本の秋感じます。
いいですねぇ〜〜〜♪

↓・・間違いました、シュウメイギクでしたね。

こんばんは。
シュウカイドウの花弁は、大きさも形もまるでわざと違えたようで・・、すっきりとしたものを見つけるのは難しいですね・・・、こんなものと思って割り切ってしまえばそれで済む事ですが、やはり他の花と比較してしまいますから、つい花弁の整った物を探してしまいますね・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/53539543

この記事へのトラックバック一覧です: 秋明菊:

« 秋満開 | トップページ | 美しい人 »