« 朴の実 | トップページ | 秋の訪れ »

神磯の鳥居

茨城、大洗の海岸に行って来ました。

磯にある神磯の鳥居、この辺りの磯には神々が降臨されると言う、

日の出、月の出、その様は神の降臨、一度は拝見したいものです。

今、はるか太平洋の彼方より、世界中の神々が集まり、この鳥居をくぐり

磯前神社に集合、シリア問題を話し合ってるそうです、さて、神の決断はいかに。

1

« 朴の実 | トップページ | 秋の訪れ »

自然」カテゴリの記事

コメント

jam-une様、お早うございます
新羅万象(しんらばんしょう)、無限の万物や事象のことなんですね。

この日はかなり強い雨、なんとか写真に、、、との思いがカメラの神様に
届いたのでしょうか、「遠くからよく来たな、よし!撮って行けよ」
そんなカメラの神様の後押しを頂きました。

chihiroさん、お早うございます
>ゆっくりと腰を据えて撮影
はい、先日の写真展でお会いして、chihiroさんの、撮影への心が
極、僅かではありますが理解出来たことは、とても大きな収穫でした。
無言で伝わる写真、これが私の求める写真なんです、
生有るうちの贅沢な悩みです。

こんばんわ
日本には昔から八百万(やおよろず)の神がおられるのですが
気が付く人にしか見えないものなのでしょう。
五感を研ぎ澄ませて純粋に求めれば波音にも海風にも
森羅万象に神々の声で満ち溢れています(^'^)
おっちゃん様のカメラのシャッターの音にも
ほら、神様が・・・そうカメラの神様ですね!(^^)v

大阪のおっちゃんさん、こんばんは。
こう撮りましたか!
スローシャッターが神々しさを感じさせてくれます。
今度は、ゆっくりと腰を据えて撮影に来てみてください。
きっと楽しませてくれますから!

hiro-photoさん、こんばんは
神々が大海原に、とっても神秘な感じのする神磯の鳥居、
元日のご来光を拝みたくなります、
突然にやって来る大波に肝を冷やしました。

の子さん、こんばんは
はい、千葉経由、茨城大洗海岸経由、
chihiroさんの所属されてる写真クラブ、"BLACK EYES"2013写真展を
拝見してきました。chihiroさんにもお会いし、尽きない写真談義、
とっても勉強になりました。次回はお誘いしますね。

大洗海岸にある、神磯の鳥居、素晴らしい初日の出が拝めるそうですよ、
かなりの人出が予想されますね。

こんばんは。
神々の降臨の地ですか・・・、波に洗われて滑りそうな岩肌ですが、気を付けて歩いてくださいね・・・・。

間違ったのかと思いました。
千葉までいかれたんですね。
大洗、神々が君臨する場所、一度は行ってみたいと思ってます。

sirabisoさん、お早うございます
千葉のお生まれでしたね、家内も海育ち
波音が子守歌、波音が聞こえないと眠れない、
そんなことを言ってた時もありました。今は大いびき(^o^)

難問山積、最後は神頼みでしょうか、泥沼に入らない前に
神様の言うことを聞きましょう。

ぼんぼんさん、お早うございます
荒れ気味の磯、突然の大波が怖いです。
元日の朝、磯前神社の神職様、神磯の鳥居の前でご来光を迎える、
厳かな光景でしょうね。
このご来光を頂けば、争いなんて起こらない、
シリアの指導者達、一度ここに来なさい!!

チャタロウ さん、お早うございます
磯、柔らかく撮るか、荒々しく撮るか、
難しい題材です。突然の大波、怖いですね。

chiboさん、お早うございます
難問山積、世の神々の頭が痛いことでしょう、
 "和"の心、畏敬の念を持ちたいものです、
これがあれば争いが起こらないのに、、、難しいです。

山の桜さん、お早うございます
>いつも山にかこまれた生活をしていますので、
そうでしたか、山々に囲まれて暮らす、安心ができますね。

神磯の鳥居、初日の出のメッカ、一度は拝まないといけませんね、
来年、挑戦できるかな~~(^o^)

マングースさん、お早うございます
この磯の向こうは太平洋、大海原からやって来るご来光、
素晴らしいものが有るようで、サーファーにも人気の海です。

世界中が  "和" で結ばれれば争いはありません、
が、しかし、これは不可能、人の愚かな性なんでしょう。

サリンによる幼い犠牲者、オバマ大統領は許せないのでしょう、
世界中のだれもが許さないはず、必ず神の裁きが下るはずです。

こんばんは。
岩礁に打ち寄せる太平洋の荒波を見事に撮られていますね!
海育ちの私には波の音と磯の香りが蘇ってきます。
世間の難題に神様も頭を抱えているかも知れませんね。

スローシャッターが効いてますね(^^)
荒れ狂うシルク(表現がヘン?)な描写がステキ

神様も忙しいですね 化学兵器に内戦、貧困やら何やら、、、
「ふぁ~ 議題がなくてヒマだわ~」
って神様が言える日が早くくればいいのですが

しばらくは問題山積ですね(*_*)

こんばんは

大洗にこの様な素晴らしい神秘的な場所があったんですネ~
緩やかな波うち、流れとてもいいですネ

大坂のおっちゃんさん オー残暑ボケがシャキット直立不動最敬礼。
何を願うかなー 北からお隣まで向う三問題ですよー。
金メタルも良いが汚染水も問題が多過ぎて大洗いのお水でお清め
願いたいですね。

大洗ですか!?
子供のころ、訪れたことがあります。

いつも山にかこまれた生活をしていますので、
海岸の波打つ風景に憧れます♪

神々が舞い降りるなんて、想像しただけで素敵ですね☆彡
眩しいほどに輝く朝陽と一緒に、この風景を見てみたいですね。

こんばんは。
大洗の名の通り、岩が大きな波に洗われてますね。
この鳥居の向こうからの日の出や月の出、神々しいでしょうね!
シリア問題は難しい問題ですね。
なんといっても日本独自の情報源がない中で
他国から与えられた情報を聞いて判断するのですからね~。
尖閣の問題などがあるのでアメリカの言うことに従うのか、
それとも北方領土問題のためロシアの肩を持つのか、、、
なかなか”和を以って貴しとなす”とはいかないですね(>_<)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/53197679

この記事へのトラックバック一覧です: 神磯の鳥居:

« 朴の実 | トップページ | 秋の訪れ »