« 味覚の秋 | トップページ | 神磯の鳥居 »

朴の実

朴の実が真っ赤に、ここにも、実りの秋が見えました。

漢方薬の材料になるそうです。

やがて殻が割け、中には、これまた真っ赤な種がぎっしりと詰まってるそうですよ。

1

« 味覚の秋 | トップページ | 神磯の鳥居 »

自然」カテゴリの記事

コメント

chihiroさん、お早うございます
こちらこそ、ありがとうございました<(_ _)>
ご本人と、作品を介しての会話、
やっぱ出かけたかいがありました。
改めてchihiroさんのブログを拝見すると、伝わり方が違うのを実感しました、
これは初めての経験で不思議です。
次回を今から楽しみにしてます、必ず伺います。
大武お姉さま、素敵な作品を拝見出来ありがとうございす、
chihiroさんからも宜しくお伝え下さいね。
そして美味しいコーヒーご馳走様でした、エスパースのマスターにも
宜しくお伝え下さい。
大内先生の写真集まで頂いてしまって、、、
これを組写真として拝見する、これは意外でした。

smallsantaさん、おはようございます
>「ほうばまき」、香りがついて美味しいんですよ〜〜〜♪
きっと和菓子なんでしょうね、木曽に出かけましたら
必ず探してみます、ありがとう!!

マングースさん、お早うございます
今年は朴の追っかけでした。
蕾、開花、結実、成熟、と、最後は赤い種子、さて観察することが
出来るでしょうか。

ぼんぼんさん、お早うございます
剛毛の頬、これじゃ淑女のキッスも受けられませんね(^o^)

>で、おっちゃんはコレをお酒に漬ける、、、と
勿論考えました、が、先人のお話を伺うと、えも言われぬお味に
仕上がったそうで、お話だけで充分味わいました。

の子さん、お早うございます
時には高い所にも視線を送って下さい、又、発見があるかも知れません。

朴の実、まさか、こんなに赤くなって行くとは思っても見ませんでした、
これも写真をやってたお陰、とっても楽しいことです。

大阪のおっちゃんさん、こんばんは。
今日は遠いところをお越し頂き、ありがとうございました!
ネットでの長年のお付き合いのせいでしょうか?初めてお会いしたとは思えませんでした!(笑)
茨城も良い所がたくさんありますので、たまに遊びに来てください。
奥様にもよろしくです!

南国のお花みたいな実ですね。
木曽ではこの葉っぱでくるんだ「ほうばまき」っていうお菓子があります。
香りがついて美味しいんですよ〜〜〜♪

大阪のおっちゃんさん、こんにちは。
朴の木の花はよく見かけますが成熟途中の
果実を見ることは少ないです。
もう少し熟して中から赤い種子が覗いている姿は
見ますけど。。。
この果実が幹に直接成っていたら
熱帯果樹と間違ってしまいそうです!

へぇ~ 頬の実って初めてみましたよ!!
何だか熱帯で成っていそうな雰囲気でもあります(ドラゴンフルーツ?)
花もでかけりゃ、実もでかい、、って感じでしょうか

落ちてきたら痛そうだ ^m^

見ているうちに タイサンボク の実に似ている事に気が付きました
あちらは大木のクセに小さな実ですが~(笑)

で、おっちゃんはコレをお酒に漬ける、、、と  ←しつこい

実、実りの秋なんですね。
朴の実、高いところにあるのでじっくり見たことなかったです。
中にも赤い実が、漢方薬に使われるんですか。
いろいろ勉強になります。

hiro-photoさん、こんばんは
朴の実、南国の果実みたいでしょう、良い香りがするそうですよ、
お近くにありますか?
南国土佐には沢山ありそう、また、見かけたら教えて下さいね。

鉄っちゃん、こんばんは
朴の実の赤く色付くのを初めて見つけました、
どこか南国の果実を思はせますね、
高い所についてましたので、香りはわかりませんが、良い香りがするそうです。
これは昭和記念公園で見つけましたが、近くにもう一本、手の届くところに
ありますので観察してみます。

こんばんは。
昨日の栗に続いて実りの秋が続きますね、実際はもうそんな時期ですが日中はまだ暑いですね・・・・。

おはよう( ´ ▽ ` )ノございます
秋の実シリーズですね
緑と赤のコントラストもいいですね
不思議チックな実にの中に沢山の種なんですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/53172447

この記事へのトラックバック一覧です: 朴の実:

« 味覚の秋 | トップページ | 神磯の鳥居 »