最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 解体 | トップページ | 控えめに »

蓮華

泥田よりの目覚め、蓮田も賑わいを見せて来た、

カメラマンも賑やかだ。

1

« 解体 | トップページ | 控えめに »

自然」カテゴリの記事

コメント

鉄っちゃん、お早うございます
ハスに乗ったカワセミ、残念、、、、?ですか、
見たかったな~~。
小山田のハス、満開満開です、もう一回行くつもりです。

sirabisoさん、お早うございます
蓮が満開、早起きの一枚です。
朝5:00、大勢の方が見えてます、この豪華ショーは見逃せませんね。

おはよう( ´ ▽ ` )ノございます

先日、地元のハス田で
カワセミ発見しハスに乗ったので
チャーンスと思ったら一瞬でした
程よく締まって良い感じのハスです^o^

こばんは。
泥の中から咲く清らかで美しい蓮の花。
背景の処理がいいですね!
蓮の花が神々しく迫ってきます(^^)

chiboさん、お早うございます
ラジオ体操のお帰りですか、昨日、今朝と少し涼しく感じますね、
猛暑の一服でしょうか。
小山田の蓮です、早朝の撮影に限りますね、日中はとても無理です。
次回はお釈迦様のお姿を探してみようかな。

の子さん、お早うございます
蓮の華は豪華で美しいです。
沢山咲くお花の中に、形の良いものを探すと僅かですね、
贅沢な花選びです。 今年、もう一度行きたいと思ってます。

hiro-photoさん、お早うございます
早朝です、5:00少し前、色温度が高いのでこんな感じに現像しました、
日中には見られない趣もあります。
ハス田はもう満開、もう一度行きたいと思ってます。

ぼんぼんさん、お早うございます
原産が印度、そうでしたか、
千葉、検見川で発掘発見された大賀ハスは余りにも有名ですね、
2000年もの眠りから覚め発芽、開花とは、この生命力には崇拝します。
今ではこの大賀ハス、全世界に広まりましたね、
桜の花と同様、日本の誇りでしょう。

マングースさん、お早うございます
蓮の華、お花の中でも特別ですね、
太古の昔を忍ばせる姿には、神仏が宿る、そんな気がします。
早朝の開花、カサッといった感じで花びらが動き、開くのが観察出来ました。

大坂のおっちゃんさん 凛として 唯我一輪 素適なパチリに
  拍手 お釈迦さまもお悦びの事すよー。

美しい!
咲いたばかりの花、勢いがありますね。
汚れのない蓮の花、人の心をひきつけてやみませんね。

こんばんは。
早朝ですか・・・、花が咲いたばかりの初々しさが残っていますね。
今回はかなりストレートに写していますね・・・。

蓮はやっぱり多くの方を惹きつけますよね
(虫さんも、、 笑)

この花、、と言うかこの植物が地球上に有ると無しとでは、ネイチャー系の写真界も違ってきたのでは?と言うほどの存在感と孤高感(^^)
 
蓮ってエキゾチック、熱帯なイメージですが、西洋には存在しなかったんだろか
と思ったら、インド原産だそうな、、
うん、何となく納得なイメージです

おはようございます。
長い間、泥の中で育つ蓮の花、
それでも清らかさを失わないところが
仏教でも時別な花として扱われている
理由の一つなんでしょうね♪
なんか考えさせられます^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/52469563

この記事へのトラックバック一覧です: 蓮華:

« 解体 | トップページ | 控えめに »