最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 雨乞い | トップページ | 日照疲れ »

慈雨

梅雨なのに、らしくない。

所によっては梅雨、まっただ中、皆様いかがですか?

体調管理怠りなく。http://takuotakuo.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-1336.html11

« 雨乞い | トップページ | 日照疲れ »

自然」カテゴリの記事

コメント

ぼんぼんさん、お早うございます
気象解説、とても分かりやすく教えて頂いてありがとうございます<(_ _)>
温暖と寒冷の押しくらべ、前線では正に戦闘状態なんですね、
温が上か、冷が上か、はたまた双方の競り上がり、まるで相撲の指し手争い、
レーダーのオレンジや赤に近いところは温暖に寒冷が突き刺さったところ、
とても分かりやすい。
今朝は寒冷が押し勝って前線が南下、バトルの場が洋上に移動、
気象予報士ぼんぼんさん、しばらくは梅雨前線の動きに目が離せなくなりそう、
有る意味、とても楽しく前線をみることが出来ます。
お忙しいのに、本当にありがとうございました。

うひゃあ! 天気は良く分からないデス(汗)

ただ、登山を長い事やっていたので (登山中に天気図を書いたり、当てずっぽうな予報をしたりします) わずかばかり分かる事は~
梅雨前線は温暖と寒冷の前線の力が拮抗して停滞しておりまして、、

梅雨前線の下では 温暖前線の下に寒冷前線が突き刺さる タイプと 寒冷前線に温暖前線が乗っかる タイプの 2種類をおおむね繰り返しておりまする
お互いの勢いが完全に拮抗しているとあんまり雨は降りませんが
どちらかが強いと、高度は関係なく雨が降る様です

ただ、温暖前線(弱) に寒冷前線(強) が突き刺さる場合は雨雲の高度が高くなったと思います (これがアルプス越えに繋がるのかは分からないのですが、、)

そうそう、温暖に寒冷が突き刺さると 激しい豪雨になり、寒冷に温暖が乗っかる場合は「しとしと雨」が長く続きます 梅雨の雨の降り方に強弱の違いがあるのはこのせいですネ!
雨の降りで 「あぁ今は寒冷前線が刺さってるな、、」とか想像をめぐらすのもまた楽しいかも知れませんね(^^)

答えにもならない事を長々とスミマセンでした
とっくにご存じでしたらエライ失礼しました(汗)

ぼんぼんさん、こんばんは
博学のぼんぼんさん、教えて下さい、
今日気がついたのですが、西から前線の雨雲が押し寄せて来ます、
動画を見てると、南アルプス辺りにぶつかって、関東平野にやって来ない、
北アルプスと南アルプスの間隙に入り込んだり、南アルプスの南側と、
冨士の裾野を沿うように伊豆半島に、回り込んだり、房総方面へと、
面白い動きになってます。ですから東京は小雨程度、
と思いきや、先ほどは(22:50)南アルプスの壁を乗り越え、どっと関東平野へ、
明日はきっと朝から土砂降り、この現象はなんなんですか?

人間にとっては「ジメジメ~(+o+)」な梅雨でも
アジサイは浮かれまくっていますね♪

今日のニュースでは 日本海側でウン百ミリの雨だとか、、
全く降らないと思ったら、害すらもたらす集中豪雨
最近そんな流れが多い様な気がします

何だか日本の梅雨がおかしい様な気が?!
さて、明日も雨が強いのかな~

sirabisoさん、お早うございます
雨、やっぱ命の源、
若葉も、青葉も、そして草花達にも活気が漲ります。
多くも、少なくも、天の采配、お任せしましょう。

の子さん、お早うございます
昨日の夕方、薬師を少し観察、
慈雨のお陰で紫陽花も元気を取り戻してました。
しべも元気でしたよ。

smallsantaさん、お早うございます
「シズル感」たっぷりのsmallsantaさん、
手作り野菜の効能でしょうか(^o^)
久しぶりに潤った紫陽花のお届けです。

hiro-photoさん、お早うございます
昨日も紫陽花を観察、少し降ってくれたので生き返りました。
やっぱ色味がちがいますね、嬉しくなります。

chiboさん、お早うございます
「幸せ咲き」、とっても良いお言葉ですね、
復興支援ソング、「花は咲く」、何度聴いても胸が詰まります。

マングースさん、お早うございます
もう少し前線が南下すれば太平洋側も降りそう、北と南のせめぎ合い、
今回はかなり降りそう、
自然は儘にはなりませんが、前線の動きには注意です。

こんばんは。
雨の降る日は洗濯物も乾かなくて困ってしまいますが、
多くの命のためには梅雨の雨はとても必要なものですね。
ピンク色の紫陽花も雨に濡れて嬉しそうです(^^)

「慈雨」となりましたね。
紫陽花もホッとしたことでしょうね。
ピンクが優しいです。

シズル感たっぷりの紫陽花、きれいです〜〜〜♪
この季節はやっぱりこうでなくっちゃ。ねっ!

こんばんは。
雨の雫に、ほっとした感じが見て取れますね・・、アジサイも十分に潤っています。

大坂のおっちゃんさん  恵みの雨に穏やかな開花をパチリ 流石ですね!
お花も静かに開花の雰囲気に表現され 『幸せ咲き』? だと思いますよ―。

こんにちは。
やっぱり梅雨には雨が降ってくれないと
何かと困りますわ(>_<)
大阪では土曜日の雨が久しぶりの雨でした。
それでもまだまだ足りません。
街路樹のサツキも枯れだしました(-_-)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/52081299

この記事へのトラックバック一覧です: 慈雨:

« 雨乞い | トップページ | 日照疲れ »