« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

舞い落ちる

足元に舞い落ちた美しい花弁、

胸毛を膨らませた、極楽鳥に出会えた、

薔薇の美しさ、ここにも有り、でしょうか。

1_2 

バラ色の夢を見た、つかみどころのない夢、

大きくプリントしてみた。

それらしき雰囲気が見えて来た。これ、自己満足かも。

1

薔薇の胎内

薔薇の神秘、奥の間に進む、

命の源だろうか。

1

朴の開花

野に甘い香りが漂う、

朴の花が満開、そんな季節ですね。

1

1_2

1_3

1_4 

あなたへ

貴女へ、少しだけ心を込めて差し上げます。

素直に受け取って頂けると嬉しいです。

1

素肌

無垢のバラ肌を美しく思った。

生まれたては綺麗だ、赤ちゃんも、バラも。

1

夢見る

誘われて、バラ懐へ

蜂になった気分、とっても優しい香りも。

1

バラの香

次々とバラが咲き始めた、

その美しさと芳香には誘われる。

1

後光

竹林のタケノコ、まるで菩薩様みたい、

修行に汗され、皆様を守護されてますぞ!!

1

輝く綿毛

草むらの綿毛、存在感があるな~~、

日頃の暮らしもそうありたいな~~。

1

アヤメのくちばし

季節の野鳥に出会いました、 "アヤメ鳥" です。

濃い紫のくちばしが特徴、喉を膨らませ、雉の声に鳴き交わしておりました。

1

野に泳ぐ

皐月晴れの空に、地主さん家の鯉のぼりが泳ぐ、

やっぱ立派です。ベランダの目刺し鯉のぼりとは違いますね。

二日遅れの五月五日です。

1_2 

新芽の彩り

新芽の七変化、カラフルに彩る、

若葉への序曲は面白い。

1_3 

栃の大葉

ある日、栃の実がここに落ちた、そして幸いにも芽が出た。

いま、背丈が6~70cmだろうか、これからが正念場、

大成出来ることを祈りたい。

1

目出度く釣る

鯛釣り草、とても、お目出度い感じのお花、

これくらい連なって鯛が釣れると、豪快だろうな。

1

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »