最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« ヤナギかんざし | トップページ | 紅 »

舞い姿

春を愛でるネコヤナギの舞い、

獅子頭にも負けないお頭、春爛漫だ。

1

« ヤナギかんざし | トップページ | 紅 »

自然」カテゴリの記事

コメント

hiro-photoさん、こんばんは
「連獅子」、市川海老蔵さんに舞っていただきましょう、
東京の歌舞伎座も新しく完成しました、
歌舞伎、まったくの音痴、すみません<(_ _)>

かのんさん、こんばんは
>ミゾハシカッコウは「ティホー、ティホー」と鳴くようです^^
残念、カッコ~~って鳴いて欲しかった、
やっぱコスタリカ語で鳴きますよね、「ティホー、ティホー」って(^o^)

sirabisoさん、こんばんは
ネコヤナギの開花、桜のお花より短命、あっ!!と言う間の飛散、
思い出が残ります。

こんばんは。
歌舞伎の人気演目の「連獅子」を思い浮かべました、確かにこんな感じ・・・。

こんにちは。
今日は風が強かったですね。

ミゾハシカッコウは「ティホー、ティホー」と鳴くようです^^
所変わればで驚いてしまいますね。
コスタリカでは地味な部類に入りますが、色合いは大好きです。
>神のお使い?
本当に、そのように見えますね。
いつも細かく見て下さり嬉しいですし、有難うございました。

こんにちは。
ネコヤナギの細い羽毛のような花さきについた花粉が見事ですね!
こんな小さなところまで春の命が行き渡っているのですね(^^)

鉄っちゃん、お早うございます
早起きですね! もう車中でしょうか。

春のリズムが伝わりましたでしょうか?
髪を振り乱すボーカルの熱唱、そんな雰囲気もありました。

マングースさん、お早うございます
幾万とある植物、なかなか思った旬に巡り会えることは希、
私の場合は偶然が前提、一期一会でしょうか。

おはよう( ´ ▽ ` )ノございます

ネコヤナギの舞
細かくツンツン伸びたしべが
パンクバンドのボーカルが
踊りながら熱唱という感じです

こんばんは。
先週末にネコヤナギを撮りに公園へ出かけた途端
ゲリラ豪雨のような雨にみまわれあえなく退散しました^^;
今年はこの美しい花穂に会えないかも。。。
でもここで存分に見せていただいているのでまあいいか(^o^)
今日の花は可愛いと言うよりカッコイイという感じがしました!

ぼんぼんさん、こんばんは
>海にもこんな生き物がいます(^^)
イソギンチャク、それともウミウシ?

今日ネコヤナギのその後を観察、お花は全開、雄しべも、雌しべも飛散、
洗瓶ブラシ状になってました。花の命はやっぱ短いです。

の子さん、こんばんは
ヘェ~!お色気を、、、 しべの赤がそれを感じさせたのかな、
なんでも一生懸命撮ってみるものですね、ありがとう(^o^)

かのんさん、こんばんは
まるで獅子舞を見てるようでした。
春なのに獅子舞、いいじゃない(^o^)

ミゾハシカッコウ、「カッコウ~カッコウ~」って鳴くのでしょうか?
嘴から背羽まで同じような縞模様、コスタリカでは地味な部類のようですね、
厚い嘴は文鳥を思わせる作り、羽は濃い紫と青、その光沢は尾羽まで玉虫色、
神のお使い? なんて思ってしまいます。

おもろいっ!!
慶びの春の舞い、たっぷり見させて頂きました

くねくねっとした感じがユニーク
海にもこんな生き物がいます(^^)

ワタシも早く猫柳見つけないと、旬を逃してしまう~(*_*)

ヤナギの舞、
色っぽいですね。
曲線が見事ですよ。

こんにちは。
舞い姿が心に飛び込んできました。
なんと美しい艶やかな舞なのでしょう~
見ているだけで心が踊るようです。
春爛漫の舞い、お見事です☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/50719189

この記事へのトラックバック一覧です: 舞い姿:

« ヤナギかんざし | トップページ | 紅 »