最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ドングリの巣 | トップページ | 野鳥初撮り »

怪鳥

遅霜の降った朝、怪鳥の素顔を見てしまった。

かなりの年齢だろうか、もう飛ぶことは止めた様だ。

1

« ドングリの巣 | トップページ | 野鳥初撮り »

自然」カテゴリの記事

コメント

かのん さん、お早うございます

>それに匹敵するような鳥さんに、、、
なんでしょう!! 
楽しみは後の方がいいです、ゆっくり後の方で見せて下さいね。

おはようございます。

大阪のおっちゃんさま、感謝の気持でいっぱいです。
極楽鳥には会えませんでしたが、それに匹敵するような鳥さんに会えました^^
私もTVで観ましたが会いたい鳥さんです。
有難うございました☆

かのんさん、こんばんは

派手な鳥さんと言えば極楽鳥、TVでは見たことが有りますが、
あの求愛ダンスの面白さ、コスタリカ編では登場の機会が有りますか?
有ればこの上ない喜びです。

sirabisoさん、こんばんは

お山の積雪が深いのには驚いてます。

里山の枯れ葉一枚、命が宿りますね、
寒い朝には、格別にその思いが広がります。

こんにちは。

いつも有難うございます。
小さな可愛い鳥さんから大型の鳥さんとの出会いもあり驚くばかりでした。
リスカッコウは綺麗な尾羽は見せてくれませんでした。
その後、出会いもなく・・あれだけなのですよ。。

徐々に派手な鳥さんを出そうと思ってますが、日本人にはどうなのかと思っています。
有難うございました。

こんばんは。
枯れ葉に降った遅霜も撮られる視線でイマジネーションが広がりますね!
枯れ葉に見つけた思いが伝わってくるようです(^^)

chihiroさん、こんばんは

ただの枯れ葉を怪鳥に見る、レンズの不思議ですね、
裸眼では見えない物が見えて来ます。

hiro-photoさん、こんばんは

何か写真になりそうなものは、、、
そんな事ばかり考えながらの里山徘徊、
やっぱ見つけた時は嬉しいですね。

ぼんぼんさん、こんばんは

大往生の時でしょうか、立派な終焉を迎えそうです。
貫禄有る風格、一枚の枯れ葉から、そんなものを感じてしまいました、
枯れたくない願望を写してしまったのでしょうか、、、。

マングースさん、こんばんは

美しき終焉、終わり良ければすべて良し、
貫禄をも感じました。

鉄っちゃん、こんばんは

一枚の葉っぱだけど、懸命に頑張った姿が見えますね、
老巧の姿とは、このようなことを言うのでしょうか。

かのんさん、こんばんは

生有るものはいずれ終焉を迎えます、
大空を雄々と舞ってた頃を思い浮かべてるのでしょうか、
古老の風格さえ憶えました。


「ムナジロマイコドリ」さん、手乗りのペンギンみたい!!
ところが、後ろ姿のカラフルなこと、
赤、黄、青、白、黒、これぞ コスタリカ カラーでしょうか、見事です。

「リスカッコウ」、大型の野鳥ですね、全身栗色、白い嘴が印象的です。
長い尾羽、広げる姿はやっぱ見たいです、チャンスがあったでしょうか。


の子さん、こんばんは

一枚の葉っぱの終焉、引かれるものが有りました。
老いた姿は、その生き様を見る思いです。

大阪のおっちゃんさん、こんばんは。
ホントに自然の中にはいろんな造形美がありますね!
怪鳥、なるほどです!

こんばんは。
自然の造形物を色々と見つけてこられますね・・、私だと素通りしてしまいそうです。

やがて大空の王も完全に動きを止め、大地と同化する時が来るのでしょうね
それはこの冬の事なのかも知れません、、、

ダイジョウブ
王の子孫たちはしっかりと春の訪れを待っています

そして冬明けと同時に飛び立つのです(^^)

こんにちは。
大空を駆けめぐった大きな羽は傷つき
満身創痍ですね。
最後の旅を終えゆっくり休んでいる怪鳥。。。
お疲れさまでした♪

こんにちわ(^O^)/

この写真を見て
明日のジョー のクライマックスを見てるようでした
疲れ切った身体をゆっくりと
休めるように命の最後を迎えるような
とても感動しておりますm(_ _)m

おはようございます。

奥深いシーンを見事に表現されて、唸ってます。
疲れきった怪鳥が最後の力を振り絞って姿を現したように見えました。
浮かび上がるような撮り方、素晴らしいです☆

怪鳥、なるほど
そう表現しましたか。
「もう飛ぶことは止めた様だ」の言葉が身に沁みます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/49438221

この記事へのトラックバック一覧です: 怪鳥:

« ドングリの巣 | トップページ | 野鳥初撮り »