最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« せいの神 (どんど焼き) | トップページ | 風情 »

冬のある日

冬の夕陽を楽しむ枯れ葉、

過ぎし一年を振り返ってるのだろうか。

1

« せいの神 (どんど焼き) | トップページ | 風情 »

自然」カテゴリの記事

コメント

ぼんぼんさん、こんばんは
雪、不思議なことに、厚木から東、大磯、小田原辺りは雪がない、
箱根に行くとドカッ! 気象庁に聞きたくなります。

この大雪、詩人の出番がありませんでした。(^_^;)

1枚の葉に思いを馳せる。。。
うぅ~ん 詩人ですね~

この”詩人”効果が美しい写真を生んでいるんですね

雪もすっかり溶けてきましたが、我が家周辺は陽当たりも悪く、僅かに標高があるせいか
まだまだ雪だらけデス(*_*)

sirabisoさん、こんばんは
視線を感じる、野を歩くとそんな気配が、
きょろきょろ、そんな感じです。

hiro-photoさん、こんばんは
いつものことながら、声を掛けられるのです。
「撮って!!」って、 hiroさんも、度々そんな経験がお有りでしょう。

の子さん、こんばんは
新年を迎えて、日々がとても愛おしく思います。
ふと、枯れ葉に対話してしまいました。

かのんさん、こんばんは
たった一年、それでも葉っぱ達は懸命に命を紡ぎました。
やがて芽を出す新成人、僅か一年でも苦楽を体験してください。

大雪、野鳥達はどうしてるのだろう、かのんさんと同じ思いがよぎりました。
よく見る雀、大雪で餌が採れず困ります、
大きなドングリ、なんとか中味をゲット、生きるためにはなんだって、頼もしいものです。
雪、冷たくって片足立ちのお食事、こんなショットたまりません!!

マングースさん、こんばんは
たとえ一年でも、完走した充実感を、葉っぱは伝えてくれます。
きっと春になると、新芽達は、先輩の教えを感じ取ることでしょう、それが伝統なんでしょうね。

鉄っちゃん、こんばんは
リベンジ、鉄ちゃんのハートが刻みます。
信じるのは我が心、他意は無用、我が道を歩んでください。

こんばんは。
見落としてしまいそうな枯れ葉にも思いを寄せられて
そっとレンズを向けられる姿は素晴らしいですね。
私も見習わなければと思います(^^)

こんばんは。
このようなチョットした光景にも目が届く・・・素晴らしい感覚ですね。

いい風情ですね。
私もしみじみと考えさせられました。
素敵な1枚ですよ。

おはようございます。

穏やかな夕日が枯れ葉にお疲れ様と言っているようです。
葉脈も鮮明で夕日に感謝をしているようにも見えました。
さり気ないショットを見事な絵にされる大阪のおっちゃんさまの視点は素晴らしいです。
心が和みますね♪

おはようございます。
冬の夕日は色合いが暖かいですね!
一年間頑張った枯れ葉は、その経験を
暖かな冬の夕日を浴びながら
次の新芽たちに語り教えているのかも
しれませんね^^

おはよう( ´ ▽ ` )ノございます

刻んだ一年を葉っぱ一枚に受け止めて
昨年の一年を今一度受け止め直してみます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/48776086

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のある日:

« せいの神 (どんど焼き) | トップページ | 風情 »