最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 初冬のリング | トップページ | まゆみ »

夕陽

初冬の夕陽は暖色系、チクチクをすっかり染めてしまった。

チクチクってなんだっけ? センダングサと言うそうな。

1

« 初冬のリング | トップページ | まゆみ »

自然」カテゴリの記事

コメント

ぼんぼんさん、こんばんは
撮影後はもう大変、チク、チク、チク、チク、、、、
いつか退治する方法教えて頂きましたね、ナイフでしたっけ、
又の機会に教えて下さい。

の子さん、こんばんは
>こやつに引っかかるともう大変、私逃げてますよ。
もう、ストーカーみたいな奴で、ひつこい野郎です。
でも、バックがいいと見直せますね(^^;)

かのん さん、こんばんは
ハギマシコ、冬羽に変わった姿なのですね、
胸羽、この赤紫は冬羽の特徴、萩の花、なるほどです。
楽しい解説ありがとうございます<(_ _)>

これは「ひっつき虫」ですがな~(*_*)

作業をしていると、いつの間にかコレがたくさん、、
まぁ、ヌスビトハギよりはマシなのですが~

ちくちく服に付くと。。。ですが、冬の陽に照らされた姿はキレイ!
後ろのボケもステキだなぁ~
冬の里山の1ページですね♪

そうそう、これ、厄介なやつですよね。
こやつに引っかかるともう大変、私逃げてますよ。

バックが最高にいいですね。

おはようございます。

ハギマシコは冬羽です。
夏羽は全身が褐色の羽毛に覆われるようになるのです。
名前も冬羽の赤紫色の細かい斑紋がハギの花に見えることが由来だそうです。
いつも見て下さり有難うございます。

chiboさん、こんばんは
寒くっても夕陽は暖かい、
無事一日が終わって、良かった良かった、
太陽にありがとう!! です。

マングースさん、こんばんは
夕陽の暖かさは、又違いますね、
一日働いた太陽の熱気、ゴーストも一杯、
センダングサの表情も、一段と美しく見えました。

hiro-photoさん、こんばんは
>何か写すコツが有るのでしょうね・・・・。
そんなの何もありません、ただレンズを覗いてるだけですよ。
ヨシ!と思ったらシャッターを切るだけ、
太陽が、もろに入るとちょっと危ないです。

かのんさん、こんばんは
ハギマシコ、これは冬鳥なんでしょうか?
羽根の色がとっても濃いですね。
胸の羽根には少し赤みが入って、体力がありそう、
でも、控えめで大人しく感じます。

夕陽を浴びて、今日も一日ありがとう!!
雑草も、とても明るい表情を見せてくれました。

鉄っちゃん、こんばんは
ツボに当たりまたか、嬉しいですね!!
肩をほぐして差し上げます(^o^)

大坂のおっちゃんさん オットー危ない格は違うが似た様な
お花で晩秋をパチリ暖か味が素適ですよー。
寒さは何処かに行きましたね。

こんばんは。
空気までがとっても暖かい色に
染まっていますね^^
冬の寒さを暫し忘れることができました。
トゲトゲしたセンダングサが綿毛に変わった
タンポポのような優しい花にも見えてきました♪

こんばんは。
バックのいくつかの大きなマルボケが良いですね、中々こんなには写せません、何か写すコツが有るのでしょうね・・・・。

こんにちは。
夕日が作る芸術作品を見事に捉えましたね!素晴らしいです。
玉ボケとお花が幾重にも重なりあって、何とも言えない美しさに魅了されました。
ほっと和みますね~♪

おはよう( ´ ▽ ` )ノございます

今日の一枚
モロにツボです
大好きな、表現です
バックの光ボケとセンダングサ
初冬の夕暮れの美しい色彩です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/48405484

この記事へのトラックバック一覧です: 夕陽:

« 初冬のリング | トップページ | まゆみ »