最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 小粒柿 | トップページ | 柚香る »

木守いが

眩しい!! 朝日をバックに木守毬、

残像が脳裏に残ってしまった。

木守柿は知ってるけど、木守毬、って言うのかな????? 栗林にて。

1

« 小粒柿 | トップページ | 柚香る »

自然」カテゴリの記事

コメント

chiboさん、お早うございます
長く写真をやってると、いつのまにか、こんなことも憶えます。
これは邪道かも知れません。

大坂のおっちゃんさん お見事! 棘が在るから『最後の砦』何でね?
発想の豊さに 拍手 ですよー。 

sirabisoさん、お早うございます

残像の印象、そんなイメージが湧きました。
冬への入り口でしょうか。

マングースさん、お早うございます
 "木守毬" そんな和名はありませんね、ゴメンナサイ<(_ _)>

画の反転、表現が変わって、面白く感じることもあります。

こんばんは。
確かに眩しい光を見た後で目を閉じると瞼の裏側に残像が残りますね!
とても印象的な作品に仕上がっていて素晴らしいですね(^^)

こんばんは。

面白い写真ですね~(^_-)
”木守毬”が我が世の春と光り輝いていますね!
それを育てるために頑張ってきた
葉っぱたちのボロボロになった姿にも
感動します^^

hiro-photoさん、こんばんは
たま~~に出すと目立ちます、
単なる反転画、
>他の人と一線を隔す為には
そんな大げさな、悪戯写真の一つです(^^;)

かのんさん、こんばんは
ネタがね、途切れそうになると使う禁じ手です、
毎度使うと馬鹿にされますので、、、、時折効果的に(^^;)
やっぱ写真しなければと反省です。

masamiさん、こんばんは
突然、奥の禁じ手で失礼します。

しばらくの、お休み宣言、どうなっちゃったのでしょう(^o^)
真面に受け取ってましたが、よく考えてみますと、静かにしてる分けがありませんね!!
いつも、いつも、masamiさんの秀逸なお写真には唸りっぱなしです、
出来ることならセンスのお裾分けを頂きたいものです。

の子さん、こんばんは
たまには悪戯も、
気分転換に、反転画です。

鉄ちゃん、こんばんは
冬色になった里山、
毬の残った栗の木を見上げてると、反転イメージが
湧いてしまいました。突然にすみません。

こんばんは。
思い切った表現であり写真ですね・・・、他の人と一線を隔す為には、本人独自の世界が必要になってきますね・・・。

こんにちは。
凄い発想に驚いています。
とっても眩しいです。寒空に輝く太陽が降りてきたみたいです。
心の中までほっかほっかの気持ちになりました。

師匠、おはようございます。
この手がありましたかぁ~
これぞ、センスの凝縮、プロ仕様ですなぁ~。

師匠の豊かな表現力に毎回毎回弟子は脱帽でございまするぅ~<(_ _)>

面白い表現!

勉強させてもらいました。

おはよう( ´ ▽ ` )ノございます

大きいモニターでまたみてみます
となりのトトロというアニメで
黒い丸い妖怪がでましたが
家の守り神の扱いだったと思います

そんな可愛らしい印象と
色の反転で強い印象とあります

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/48164840

この記事へのトラックバック一覧です: 木守いが:

« 小粒柿 | トップページ | 柚香る »