最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 蓮の妖精 | トップページ | 煩悩 »

妖精の舞い

高貴な蓮の香りが漂う中、

   蓮の妖精は、美しい舞いを見せてくれました。

1

« 蓮の妖精 | トップページ | 煩悩 »

自然」カテゴリの記事

コメント

sirabisoさん、こんばんは
蓮の妖精さん、太古の舞いを見せてくれました、
とっても贅沢な時間を頂きました。

hiro-photoさん、こんばんは
>私とは、見る場所、想像する次元が違いますね
はい、これが皆様がそれぞれに持っておられるセンス、
見方、感じ方、人それぞれなのがとっても面白いですね。

ぼんぼんさん、こんばんは
突然見えることがありますね、不思議の世界、
これが撮れたとき、一人で喜んでます。
これが見て下さる方に伝わると、喜びは百倍、
いつもいつも、乗せて下さる、ぼんぼんさん、ありがとうございます<(_ _)>

の子さん、こんばんは
おっちゃんの持論です。
センスは10人10色、それぞれに面白い持ち味があるはず、
勿論、優劣はないと思ってます。
持ってるセンスを見える形に変える、これが良い写真や絵の様な気がします。
自分のセンスと対話しながら写真を撮る、
しんどいけど、形になって来ると、だんだん楽しくなってきますね。

こんばんは。
美しい蓮の妖精、その舞姿も気品に満ちていますね!
優しいピンク色の衣が素敵ですね(^^)

こんばんは。
私とは、見る場所、想像する次元が違いますね、お見事です・・・・・。

蓮は蓮、、 としか見ていませんでしたが、こんな不思議な造形美を持っていたのですね
見れば見るほど、不思議な小宇宙。。。

薫りに包まれながらの撮影、夢見心地でしょうね(^^)

私はまだゆっくり見に行けてません
うぅ~ん 急がねば!

この妖精さんを見て会いに行ったのですが、
こんな素敵には撮れませんでした。
自分のセンスのなさにあきれてます。

chihiro さん、お早うございます
見えるものがありました、
感じるままに撮ってみました、やっぱ素直が一番でしょうか。

マングースさん、お早うございます
蓮のお花の中に入り込む、
ちょっと罰当たりな気もしますが、写欲についつい、
妖精の魅力には引きつけられました。

大阪のおっちゃんさん、こんばんは。
ここまで大胆に寄った勇気に拍手です!
日常の中に見つけた非日常の世界ですね!

こんばんは。

蓮の花の中の美しい舞台。。。
他のシベをバックダンサーにして
主役のシベがピンクの衣装を身にまとい
魅力的な舞を見せてくれていますね(^_-)

かのんさん、こんばんは
蓮のお花、仏と、神々が一緒に住まはれてるのでしょうか、
しべが見守る中、とても神々しく舞っておられました。

鉄ちゃん、こんばんは
暑いけど、お仕事はいかがですか?
頑張って下さいね。

きょうは二度もお越し頂いて恐縮です。
妖精の世界、はまってしまいますね、おっしゃるとおり
生まれたばかりの妖精です。

そして自宅のパソコンで見ると

生まれたての妖精にも見えます

こんにちは。

目覚めたばかりの妖精の舞い・・美しくも気品を感じますね。
観客も一緒に舞っているようで素晴らしいです♪

おはよう( ´ ▽ ` )ノです

移動中の携帯からなのでかもしれませんが
おいら的には
妖精の目覚めに見えますo(^▽^)o

何にしても美しいです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/46440178

この記事へのトラックバック一覧です: 妖精の舞い:

« 蓮の妖精 | トップページ | 煩悩 »