最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 畑の朝 | トップページ | タラの木 »

野の絵画

ファインダーを覗くと絵が見えることがある、

何も無いところに絵が見える楽しみ、これも写真でしょうか。

1_3

« 畑の朝 | トップページ | タラの木 »

自然」カテゴリの記事

コメント

sirabisoさん、お早うございます
お山を歩かれる時、持って行かれるレンズは
何mmくらいですか? 私は撮影が優先ですので
ついマクロ系が多いですね。

の子さん、お早うございます
偶然も楽しいです、レンズで化けた世界、
楽しんで下さいね。

chihiroさん、お早うございます
異次元の世界、面白いですね、
特にマクロで見る世界は面白いです、はまってます。

こんばんは。
そうですね! それもまた写真の楽しみのひとつでしょうね。
とくに望遠レンズ越しにのぞくと肉眼では得られない画面がありますね(^^)

大阪のおっちゃんさん、こんばんは!

何もないところに絵がある、
何気ないからこそ絵になるのかもしれませんね。
そんな風景を撮りたいと思っています。

こんばんは~
何気ない景色でもファインダーを通すと絵になることがありますね。
特にマクロレンズを通して見る正解は異次元の世界です!

マングース さん、お早うございます
これも写真の楽しさの一つでしょうか、
予期しない絵がレンズ越しに見えることが有りますね、
これを心の赴くまま撮ってます。
拙い写真はこうして生まれる種明かしです(^_^;)

こんばんは。

肉眼で見ていると派手で大きな花が主役をはり、
小さく控えめな花は脇役となってしまいそうですが、
ファインダーの中ではその関係が逆転する事も!

派手で大きな花をバックダンサーのようにすることも
出来るんですから面白いものですね(^o^)

hiro-photoさん、こんばんは
レンズは面白いですね、
この写真も、こんなお花、と思ってましたが、
覗いて見るとこんなものが見えてくるのです、やっば楽しいですね。

ぼんぼんさん、こんばんは
>本当はいちいちファインダーを見なくても画が浮かばないといけないのでしょうけど、まだまだその境地に達しておりません(T_T)

恐れながら、おっちゃんも同感です、
ひたすら素敵な画面に出会える事を、写真の神様に祈るだけです。

かのんさん、こんばんは
写真の楽しみはこんな所にもありました。
いつものことながら、被写体と、ついつい会話をしながらの撮影です。

こんばんは。
おとぎ話の中の夢の国ですね・・・、現実離れした世界に遊ぶことが出来るのも写真のお陰でしょうね・・・・。

肉眼で見てもな~んにも感じなくても、ファインダーで見ると
「おお?!」
って事はありますよね♪

本当はいちいちファインダーを見なくても画が浮かばないといけないのでしょうけど、まだまだその境地に達しておりません(T_T)

ちょっとした植物園みたいな画がいいですね~
自分が小さくなったみたい(^^)

こんにちは。

本当にそうですね^^
でも、どこを どのように描くかはセンスだと思います。
明るくてとても素敵な画になりましたね。
ボクも私も仲間だよぉ~ そんな声が聴こえてくるようです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/45475618

この記事へのトラックバック一覧です: 野の絵画:

« 畑の朝 | トップページ | タラの木 »