« 黄金 | トップページ | 春の落とし物 »

一番だ!!

ミツマタ君、君が一番早いよ、今年も元気に再会、

仲良くしてね。

1

« 黄金 | トップページ | 春の落とし物 »

自然」カテゴリの記事

コメント

jam-une様、お早うございます
岩手の津波の後に、生き残った桜の木に、桜の花が咲いたことを思い出しました。
そして真っ黒な津波の上を舞う、カモメの姿も思いだします。
間もなくあれから一年、まだまだ被災地は寒い寒い心の中、
でも、海としか生きられない人々は、一歩一歩春に向かってます、大丈夫!!

ぼんぼんさん、お早うございます
三又掛けて雨の中を、、、 欲張りはいけませんね、
やっとこの子に救われました、又会って来ます。

の子さん、お早うございます
この子の寝起きはとってもいいですね、
パチッ! と目覚めるところがいい! とても良い子です。

mizuki-39さん、お早うございます
雨の中での撮影でした。
手応えの無い中、この子に出会い、
今日も出かけた甲斐があったな~~、と思った一瞬でした。

hiro-photoさん、お早うございます
高知のミツマタ見たいですね、
いつも、とても美しいお写真を撮っておられるhiroさん、楽しみにしてますね。

march さん、お早うございます
ハ~~ィッ、春の訪れとともに、いつものバイタリティーに富んだ
marちゃんの復活が嬉しいです。
お兄ちゃん、もう二年生になりますね、頑張ってますか?

かのんさん、お早うございます
雨の中、この子が救ってくれたのです。
何も絵になりそうなものが無く、諦めて帰ろうかな~、と思った矢先でした。
野鳥撮影でもそんなことありませんか? 「あるある!」、かのんさんのお声も聞こえます。

マングースさん、お早うございます
ミツマタもいくつか種類があるのでしょうか、
この種は、他より4~5倍蕾が大きく開花も早いようです。
ミツマタのお花は、まるで園児のようで、とても元気をもらえます。

鉄ちゃん、お早うございます
>おそくなってゴメンね、、、
って顔をだしてくれました。
この子の顔を見ると一気に春、次々と賑やかになって来ます。

こんばんわ!
自然は正直でどんなことがあっても
花や木は芽吹いてくるのですね。
人生も然り・・
「ふゆきたりなばはるとおからじ」
(If winter comes, can spring be far behind?)
イギリスの詩人シェリーの『西風に寄せる歌』の一節だそうです。(^^♪

二またかけている、、じゃ飽き足らなくて三つまた。。。
これは威勢の良いハナシです(^^)

ミツマタって言うと、早春の花、と共に
和紙やお札の原料、、が浮かんできます
社会の授業でやったからかな~~

清楚なお花が春の雫を纏っていますネ
うう~ん 相変わらずステキな瞬間を捉えますね♪

こんばんは!

ミツマタ君も今年はゆっくりですね。
やっとお目覚めって感じがいいですね。

福寿草にミツマタ、
春を告げるお花が次々と咲き始めましたね~
一つだけ一番に黄色いお花を咲かせたのですね。
三寒四温を繰り返しながら、確実に春は近付いていますね。

こんばんは。
次々に花が咲いてきていますね・・・、ミツマタの花もじっくりと眺めれば可愛い物ですね・・・。
近所にもミツマタの木が有りますので、早速チェックしてこなければなりませんね。

おっちゃん、アドバイスありがとうございました。
早速トライしたので、みてくださいね!

↓の節分草、なんて可憐で愛らしいのでしょう。
惚れ惚れと拝見しました。

今日の三つ叉を拝見して、私もアップすることにしました。
またあとで見に来てね。

おはようございます。

開花の一瞬を捉えたような作品で素晴らしいです。
雫と朝日のコラボが何とも言えません。
それに寄り添うミツマタが背景とマッチしてうっとりでした♪

おはようございます。

ついにミツマタも開花ですね^^
こちら(大阪)では先週末に見たのですが
もう少しかかりそうな蕾の状態でした。
雫をたくさんつけて輝いてますね(^_-)

おはよう( ´ ▽ ` )ノございます

ミツマタも開花が遅れ気味でしたか
遅くなってごめんなさいてき
表情に、見えるから
また可愛らしいです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/44397786

この記事へのトラックバック一覧です: 一番だ!!:

« 黄金 | トップページ | 春の落とし物 »