最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

雑草冬姿

見向きもされない雑草、雪の日だって元気 々、

雑草君、格好いいよ!!

1

里山雪景色

いつもの里山が一変、空、森、畑、美しく変身。

1

真冬の天晴れ

雪に弱い東京、されど里山は枯れ木に華

一足お先に春満開です。

1

原石探し

豊富な原石、少し冷たいですが

お好みの石がありますか、研いて差し上げましょう。

1

氷 像

美しいクリスタル、自然が作り出す、輝く造形は見飽きない。

1

氷龍

鋭い骨格を持つ氷龍、性質は、いたって大人しい、

辰の落とし子の親かもね。

1

寒中お見舞い申し上げます

奥多摩、払沢の滝(ほっさわのたき)が氷結、

時折氷瀑が鈍い音をとどろかせ、崩れ落ちる。

さて今年の完全氷結なるか、たのしみの一つです。

1

宇宙からの使者

ぐっと冷え込んだ深夜、

その宇宙船は音もなく地球へと降り立った。

1_3

一輪を活ける

小さな水盤に一輪を活けて見たい、

正月の趣が漂うだろうか。

1

蝋梅と風

冷たい風が通り過ぎた、

そして、残り香も通り過ぎて行った。

1

朝日と共に

蝋梅の目覚め、甘い香りが辺り一面に漂う、

冷え込んだ空気が何とも味わい深い、得した。

1

真冬の紫

色香を残す紫陽花、粋なお姉さんに会ったみたい。

1

冬下がり

落っこちそこねた一葉、ゆっくり、のんびり、

先行きを考えます。

1

冬の里山

まだだれにも会わない、そろそろいつものおばちゃんが、犬の散歩に来るはずだ。

この犬が、すっかりおっちゃんに、なついてくれた。

11

希 望

昨年は大変な年だった、皆、生死をさまよった、そして頑張った。

辛い時はいつまでも続かないはずだ。

1

元日のオーロラ

皆様、新年明けまして

       おめでとうございます

本年もどうぞ、宜しくご指導の程お願い申しあげます。

                           2012 01 01

1

          

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »