最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

旬に輝く

美しいモミジの黄葉、夕陽を浴びて旬を彩る。

青葉を一枝入れてみた。

1

大島を望む

早朝の城ヶ島、遠くに大島を望む、

朝のドラマを期待してやって来ましたが、残念、又来よう。

1

冬将軍

やって来ました冬将軍、秋の空気と大バトル、

今年の将軍は強そうだ。

1

風まかせ

このさい身の振り方は風に任せよう、

行き着く先が楽しみだ、楽あれば苦あり、いろいろあるさ。

1

猿ぼぼ

飛騨高山のお土産に "猿ぼぼ" という民芸品のお土産があります。

ぼぼ、とは飛騨の方言で猿の赤ちゃんのこと、

この薔薇の花、どこかそんな風に見えませんか? 見て頂けると嬉しいです。

1_2 

里の秋

渋いのか、それとも甘いの?

この柿色は、どうしても甘くみえる。 騙された。

1

一葉の秋

晩秋がにじむ、枯れ、朽ちるまでのひととき、

有終の美を見せてくれました。

1

色付く

色付き始めたケヤキ、東京にもやっと紅葉がやって来ました。

北国のような美しさは望めませんが、晩秋の到来です。

高尾にて。

1

山の生け花

自然にとけ込んだ生け花、命を感じることがあります。

1

かすむ秋

朝起きると霧、急いで高尾の山に出かけて見た。

霧にかすむ紅葉は、春の桜を思い出させてくれた。

1_3   

夕暮れ

今日も一日無事に終わった。

お空が少しご機嫌斜め、あしたは雨かな~~。

1

秘湯

岩礁に囲まれた秘湯、一度は訪れて欲しい名湯だ、

夕陽がまた美しい、この日はあいにくだったがまた来よう。

三浦半島荒崎にて。

1_2 

巨牛の沐浴

悠々と流れに身をまかせ、巨体を休める巨牛、

盤石とはこのことか、貫禄がありました。

1

木漏れ日

渓谷に差し込む朝日、中州にも映え、川面にも。

1

淡いクリーム

上質のソフトクリームみたい、

周囲に落ちた薔薇の花びらを拾い集め、

今夜の湯船に放ってみた、ゴージャス!!、ささやかな贅沢。

1

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »