最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

曼珠沙華

彼岸花に彩られた田畑、そろそろ刈り取りの季節です。

秋は巡ってますね。

1

お彼岸の舞台

いつものことながら、彼岸花からは花魁を連想してしまう、

どうやらこの豪華なかんざしらしい。

1

お彼岸の頃

台風15号が過ぎ去った、ひどい爪痕を残してくれた。

咲き始めた彼岸花も倒れたり、塩風を受けて色もあせてしまった、

それでもモンキアゲハは花から花へと元気に飛び回ってました。

1_3 1_4  

空は秋

晴れた、秋空にコスモスが似合う、元気いっぱい

お日様も仲間入り。

1

輝く

コスモスの初撮り、台風前のワンチャンス

輝きを見せてくれました。

201121

秋の陽射し

暑いけどもう秋、野にも山にも、そして里山にも。

1

越冬へと

精一杯生きて来た、次への命も紡いだ、もういいだろう。

この子の子供はまもなく成人する、そして寒い冬を裸の大人で越すのです。

1_2

あと一週間

今年もお彼岸の季節がやって来ました。

あと一週間、暑さ寒さも彼岸まで、昔の人はいいこと言ってますね、

体内時計が主役なんですね。

1

露草の詩

残暑が厳しい、でも朝夕はすっかり秋、

野も露草が一杯、朝露の季節が巡ってます。

1_3

サプライズ

信州蕎麦が食べたい、ランキング一位のお蕎麦屋さんが木曽にあった。

そこにはクジャクチョウに会えるというサプライズが待っていた。

勿論お蕎麦もサプライズでした。

31   1_3  1_5

里山のランプ

里山を照らす小さなランプ、静かで平和なひとときです。

1

ウラギンシジミ

久しぶりに里山へ、思いがけず、この子に出会いました。

翅の裏は真っ白に近い銀色、表の翅はごらんのとうり、

男の子らしい、はじめての出会い、感動があるものですね。

1

藍染め

青ではない藍、この渋さは日本人ならではの味わい、

やっぱ大人の色気なのかな~~。

1

天狗のうちわ

ふと上から風を感じた、天狗だ、

おっちゃんの邪気を飛ばしてください!!

1

水色の夏

朝から猛烈なスコール、でもすぐに陽が差して来た。

朝一のシャワーで気分も上々!!

1

リズミカル

草かげの中、耳を傾けると、虫の音がリ~~ンリ~~ン♪

秋も近いな~~。

1

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »