最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 健気に咲く | トップページ | 太陽の子供 »

桃太郎

蓮から生まれた蓮太郎、さて国家の鬼退治にでも行くとするか。

1

« 健気に咲く | トップページ | 太陽の子供 »

自然」カテゴリの記事

コメント

chihiroさん、こんばんは
国会、鬼もいません、蓮太郎も出番なし、
ガラポンで、しっかり桃太郎をさがしましょう。

twinkle-kekoさん、こんばんは
昨日はレンゲショウマの下見に山中湖へ、地元のおじさんに
群生地を教えて頂き、一山を登りました。
しかし見つけたのはたった2本、鹿が食べてしまったそうです。
そう言えば途中大きな2頭の鹿に出会いました。
家に帰って、くやしいからヒマワリを見に行きました。こちらはナイスで
シャッターチャンスでした。
捨てる神あれば、拾う神あり、暑いけど納得の一日になりました。

国会、ガラポンで出直し、これしかありません、民主は消滅でしょう。

大阪のおっちゃんさん、こんばんは。
国会には退治しがいのない鬼しかいません。
節電の夏、無駄な体力は使わずにとっておきましょう(笑)

こんにちは。
蓮の撮影は湿気と暑さで大変ですが
写る写真は本当に涼しげです。。。
蓮太郎殿!不透明な日本の行く末を
何とか打開していただきますようお願いします。
・・・確かにガラガラポン!しかないかも(笑)

ぼんぼんさん、お早うございます
蓮太郎にお任せを!!
今回は国民の目利きが功を奏します。
遅かれ早かれ選挙があります、一票を投じる時、この顔を思い出してください。
清濁併せ呑める人か、それとも清廉潔白な人か、お手本は蓮太郎、
ここまで来ればガラガラポンしかないでしょう。

hiro-photoさん、お早うございます
はぃ! ここは蓮太郎にお任せを、では行って参ります。

鉄ちゃん、お早うございます
国民もルーズになってしまいました。もともと貧乏な国、
先の大戦も元を正せばここにあります。
いつも思うことは、身の丈に合った暮らしがいいのでは、、、と思うのです。
超大国アメリカも、日本も。

の子さん、お早うございます
桃太郎のようなリーダーがいません、
「船頭多くして船山に登る」、それぞれが言いたいことを主張すれば
方向が定まらない、私欲を捨て本気を出してくれないことには、、、、、、。
主役は国民、それを忘れてくれては困ります。

蓮太郎、、  蓮っぽく清廉な鬼退治をしてくれそう!

さぁて、相手はなかなか手ごわいゾ
一番の敵は、こんな政治家しか生み出せなかった、選ばなかった我々一般人なのかも知れませんが(汗)

どんな思想であれ、妙に醒めた国民性を変える時期にきているのかも知れません このままではイカンです! どんどんジリ貧になっちゃいます!

こんばんは。
早朝の太陽の光ですか・・・・、世の中が明るくなっていきます・・・よね。

おはよう( ´ ▽ ` )ノございます

国会議員さんは相変わらずな政争状態。
8月に仮設住宅はどうしたんでしょうね?
何も決まらず進まず時間の無駄遣いですね。
金にルーズだから時間にもルーズなんですな。

桃太郎、うまいなぁ~。

鬼退治、しっかりお願いします。
ほんとにどうしちゃったんでしょうね、今の国会の人たち。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/41125752

この記事へのトラックバック一覧です: 桃太郎:

« 健気に咲く | トップページ | 太陽の子供 »