最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 奈落 | トップページ | 虫こぶ »

置き手紙

冬のある日、外から帰ると、机の上に一枚の手紙が、、、

「ありがとう」、とだけ書いてありました。

1

« 奈落 | トップページ | 虫こぶ »

自然」カテゴリの記事

コメント

masami さん、こんばんは
嬉しい置き手紙ありがとうございます。<(_ _)>
三陸の、親戚筋の様子がほぼ解りました。みんなの無事が確認出来安堵してます。
ただ一人、従兄弟が車ごと流されたようで行方不明です。

東北の人々は我慢強く、凄いです、間違いなく立ち直ります。
私も道路、ガソリン、交通の見通しがつきましたら田舎に行きます、抱き合いたいです。

「枯山花火」、見て頂けたのですね(^o^)、こちらこそありがとうございます。
私も元気を取り戻したいと思ってます。

11日に起きた大地震で直接的な被害を被っていなくても、
あの時から、多くの方が深い悲しみの中に埋もれてしまいましたね。
おっちゃんも心労の重なる日々を過ごされている事と思いますが、
どうぞお大事になさって下さい。

私も心のどこかが欠けてしまった様な、
不安定な気分から抜け出せずにいましたが、
本日届いた「モーメンツ」でおっちゃんの「枯山花火」を拝見し、
暖かい気分になれました。
これをきっかけに、元気になれそうです。

後先になりましたが、ゴールド賞受賞
本当におめでとうございます。
沈んだ心にパッと明かりが燈る様な素敵な作品、
そして、おっちゃんの優しい眼差しが感じられる作品を
拝見できて本当に幸せです。
ありがとうございました。

マッチ さん、お早うございます
間もなく一年になりますね、K氏にそれとなく様子は聞いてます。
撮影の気力が蘇ってなによりです、この力が春の訪れとともに復活に繋がること期待してます。
Moments、やっと吉報を頂きました、ネイチャーで安珠先生の目に止まることが出来、良かったです。

の子さん、お早うございます
勝手に詩人、書き放題、撮り放題、
馬鹿なおっちゃんです。

おっちゃん、おめでとうございます。
いつも、Momentsを見ていて「そろそろ、来るのかな」と思っていました。
わたしも、3月号に11月に撮ったバラを久しぶりに応募して、最終選考には残りましたが入選はできませんでした。
暖かくなったら、少しずつ復帰を目指そうかと思っていますが、まだ、治療中で撮影には出かけていませんしブログも休暇中です。
4月号楽しみに見ます!!!

ありがとう
なんて暖かい言葉なんでしょう。
ありがとうの言葉でグッとくる1枚になりましたね。

mizuki-39さん、こんばんは
シンプルに、こんな一枚が出来ました。
雪に不慣れなおっちゃん、なんでも綺麗に見えてしまって
撮り放題、駄作の連発ごめんなさい<(_ _)>

雪の上の一枚の枯葉、素敵な置き手紙ですね。
別れの「ありがとう」ではなくて、感謝の「ありがとう」でよかった^^
雪の日に、いっぱい素敵な写真を撮られたようですね。

chihiro さん、お早うございます
シンプルな一枚、物語が浮かんでしまいました。
今年の雪は結構遊ばせてもらいましたよ。

こんばんは~
ええっ~、ご家族が出て行っちゃったんですか?
それは、一大事ですね・・・

あれっ、もしかして葉っぱのこと?
う~ん、ちょっと慌てたみたいです(笑)

sirabiso さん、こんばんは
雪の本当の美しさをご存じのsirabiso さん、笑ってやって下さい、
こんな雪で喜んでるおっちゃんです。
きっとタイトルで誤魔化してるのだと思いますよ(^_^;)

hiro-photoさん、こんばんは
今年の冬、南国高知には積もることがなかったのでしょう、
こちらは二度ばかり積もりました。
本場の雪ではありませんが、つい嬉しくって沢山撮ってしまいました。

ぼんぼんさん、こんばんは
雪は有り難いですね、何もかも美しく見せてくれます。
只の枯れ葉が絵になるなんて、、、
ついつい撮らされてしまいます、デジタルで助かります(笑

masami さん、こんばんは
いつも拝見してます。手賀沼、印旛沼、そして厳寒の王ヶ頭ホテル、
納得行くまで撮り続けるmasami さん、とっても素敵です。
もっともっと撮り続けて下さいね。
個展を開かれる時は是非お知らせ下さい。
おっちゃんは、もっぱら飽きもせず近くの里山撮りです、
先日の雪、ネタ切れ寸前、助かりました(笑)
何もかも真っ白で、美しく見えてしまって困りました。
Canon Photo Circle「moments」四月号、
フレッシヤークラスですが、G賞「枯れ山花火」を見て頂けるととっても嬉しいです。

こんばんは。
素敵な冬からの置手紙、こんな美しい手紙をもらったら本当に嬉しいですね!
白い雪の上に描かれた絵詞のようですね(^^)

鉄ちゃん、こんばんは
時には詩人のふりをして、、、
もう雪写真も終わりにしないとね、春が来たというのに。

こんばんは。
今年も十分に雪で楽しませてもらって、こちらこそ「有難う」と言いたいですね・・・・。

良いです~
写真もステキですが、短いながらもグッとくる文章にもしびれます、、、

当たり前の落ち葉をこうやって撮って、そう感じられる心

やっぱり良い写真を撮る方は違います
写真は感じる心で撮るものだ、、 と改めて強く思います!!

ご無沙汰をしています。

チョッと切なくなる様な置手紙かと思いましたが、
「ありがとう」と書かれていましたか、それは良かった(*^。^*)
小枝の影が効いていますね。
心に染み入る様な優しいお写真を見せてくださり、
ありがとうございました。 

おはようございます
おっちゃん詩人ですねv(^o^)
間もなく新しいお便りの季節です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/38993842

この記事へのトラックバック一覧です: 置き手紙:

« 奈落 | トップページ | 虫こぶ »