最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« マユミの冬姿 | トップページ | 牡丹 »

芙蓉

夏には、あんなに大きなピンクの花びらを見せた芙蓉、

冬にはこんな姿に。

1

« マユミの冬姿 | トップページ | 牡丹 »

自然」カテゴリの記事

コメント

Sippo☆ さん、こんばんは
>ほかほかの天然ホカロンみたい(*^-^*)
暖かいコメントありがとうございます。

ピンクの花の頃は目に止まりますが、枯れた芙蓉は見逃してました。
逆光に浮かぶ冬姿も一味があります。 間もなく旅立ちの日が来ることでしょう。

hiro-photoさん、こんばんは
hiroさんのように素敵なお花を見つけることが出来ません、
ドライフラワーで我慢してます。

あまね 様、こんばんは
拙いブログにお立ち寄り下さいましてありがとうございます。
自然写真が好きで、暇が有ればキョロキョロ被写体をさがしてます。
枯れ芙蓉、立派に命を紡ぎました、子達は何処へ、、、 お幸せに。
またのお越しを心からお待ち申し上げます。

の子さん、こんばんは
冬姿、探すとけっこうありますね、
でも写真にするのに四苦八苦、もう少しなんとかと頑張りましたが
番犬に吠えられてしまいました(^_^;)

鉄ちゃん、こんばんは
逆光を頂きました。目立たない芙蓉の枯れですが
光を受けると、別ものに見えるから面白い、
ここの住人にも、番犬にも吠えられてしまいました。

twinkle-kekoさん、こんばんは
フワフワの中に小さな種が一杯、旅立ち前の姿です。
新天地はどこになるのでしょう、又何処かでお会いしましょう。

sirabiso さん、こんばんは
このあとこの種は、どんな旅立ちをするのでしょうか?
しばらく経過観察です(^_^)

mizuki-39さん、こんばんは
逆光に浮かぶ芙蓉、写欲をそそられ近づくも、
なかなか良いポジションが見つからない。犬に怪しまれワンワン吠えられる。
そのうち家の人が出てきて「そんなものいいの」と怪訝な顔。
>冬らしい素敵な一枚ですね。  で救われました。ありがとうございます<(_ _)>

こんばんは。
芙蓉の花後も中々な魅力的は姿ですね、バックが効果的です。

初めまして。
とても素敵な枯れ芙蓉の姿に感動しました。
見つめる心次第では、とても儚げに、また逞しく感じさせられます。
この綿毛達は、一体何処へ旅立とうとしているのでしょうね........
枯れ芙蓉の声に、耳を傾けたくなる美しいお写真です。

こんにちは!
芙蓉の冬の姿、なかなかの存在感ですよね。
光をいっぱいためて
ほかほかの天然ホカロンみたい(*^-^*)
玉ボケがまたいい感じに包んで
なおあたたかいです♪

冬だからの姿。
枯れてもなお、堂々とした姿美しいですね。

おはようございます
ラインライトの産毛がまた美しい一枚ですね。
枯れて種になった姿が綺麗なものです。

あの華やかだった芙蓉が冬はこんな姿になるのですね。
でも冬の姿も可愛らしいですね!
白いうぶげのようなフワフワがいいです・・・。

こんばんは。
冬の芙蓉も何か堂々とした姿をしていますね!
ふわふわとした綿毛がとても温かそうです(^^)

まるで白い霜か雪が積もったように見えたのですが、
綿毛のようなものなのですね~
王冠を綿毛で飾ったような、冬らしい素敵な一枚ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/38581212

この記事へのトラックバック一覧です: 芙蓉:

« マユミの冬姿 | トップページ | 牡丹 »